M&Aニュース

ニッピ(7932)、再生医療開発マトリクソームの第三者割当増資引受

株式会社ニッピ(7932)は、株式会社マトリクソーム(大阪府吹田市)が実施する第三者割当増資を引き受けることを決定した。
ニッピは本件実施前からマトリクソームに対して議決権所有割合で25%を有していた。
本件ではニッピのほか、大阪大学ベンチャーキャピタル株式会社(同市)が管理運営するOUVC1号投資事業有限責任組合等と協調して実施、その結果、ニッピの議決権所有割合は25.8%となる。
本件に伴う所有割合の変動は大きくないが、マトリクソームのニッピにとっての重要性が増したためニッピの持分法適用関連会社となる。

繊維・衣服・装飾品製造業界のM&A

ニッピは、国立大学が行う世界最高水準の独創的な研究開発の成果を国内の新産業創出につなげる支援プログラム「官民イノベーションプログラム」に参画し、大阪大学と共に大学発のベンチャー起業を推進してきた。

マトリクソームは、本官民イノベーションプログラムとしての再生医療技術の推進政策に則り、当該共同研究開発による成果を社会貢献の一助となすことを目的に設立された会社であり、再生医療・創薬の基盤となる細胞培養用基材・サービスの開発・販売を行っている。

●今後のスケジュール
第三者割当増資に関する最終契約の締結日 平成28年1月25日
第三者割当増資引受実行日 平成28年1月29日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。