日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

住友林業(1911)、米国住宅事業会社DRB Enterprises社の持分取得

住友林業株式会社(1911)は、米国の子会社であるSumitomo Forestry America, Inc.を通じてDan Ryan Builders(ダン ライアン ビルダーズ)グループ(DRBグループ)の持株会社である、DRB Enterprises, LLC社(DRBE社)の持分60%取得に関する契約を締結した。

戸建住宅建設業界のM&A

住友林業は、米国住宅事業において全米トップビルダーを目指して事業拡大を進めている。
DRBグループは、DRBE社が本社を置くメリーランド州を含む米国東海岸6州において主に戸建住宅の分譲事業を行っている。

住友林業は、新規エリアへの進出を実現し、米国住宅事業の更なる拡大を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。