M&Aニュース

雑貨屋ブルドッグ(3331)とアクサス、株式移転により経営統合へ

株式会社雑貨屋ブルドッグ(3331)とアクサス株式会社(徳島市)は、共同株式移転の方法に基づく完全親会社(共同持株会社、アクサスホールディングス株式会社)の設立による経営統合について協議を開始することについて基本合意書を締結した。
アクサスは現在、雑貨屋ブルドッグの株式を32.14%保有している。

ファッション・生活用品小売業界のM&A

雑貨屋ブルドッグは、ファッション雑貨のトータル販売を行っている。
アクサスは、化粧品、生活雑貨、スポーツギア、 アウトドアギア、酒類等の小売・卸を行っている。
雑貨屋ブルドッグは、アクサスと完全に同一グループの会社となることによって、アクサスが持つ一元化された様々なノウハウを雑貨屋ブルドッグの店舗に活用するための人員受け入れ、顧客ニーズにより一層合致した商品供給ネットワークのフル活用、情報システムの相互利用、及び管理コストの抜本的な削減等により、経営再建を図る。

●今後のスケジュール
最終契約締結日 平成27年10月
上場廃止日 平成28年2月25日
共同持株会社設立登記日(本株式移転効力発生日)平成28年3月1日
共同持株会社上場日 平成28年3月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。