東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

企業買収セミナー

勝ち残るための企業買収セミナー

2012年9月開催

当セミナーは終了致しました。

M&A中堅・中小企業でも数多く実施されている身近な経営戦略ツールです。会社を発展させるためにどうM&Aを活用すべきか。買収側からみたM&A体験談を、M&Aを活用された企業の社長様に語って頂きます。参加費無料

セミナー参加者限定の特別企画として、弊社コンサルタントとの個別相談会も実施します。面談時にはM&A情報のご提供も可能です。合わせてぜひご参加下さい。

【セミナー内容】

エブレン株式会社上村様

テーマ1買収側からみたM&A体験談

  • M&A戦略を実施した目的は?
  • M&Aを進めながら思ったこと
  • M&A後の社員・取引先の反応
  • 1年を経ての現状、今後の方針

講師:エブレン株式会社 代表取締役 上村 正人 様

三宅卓

テーマ2買収企業がM&Aを成功させるコツ

  • 会社を発展させるためにどうM&Aを活用すべきか
  • 中堅・中小企業M&Aにおいて気をつけるポイント

講師:株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓

【セミナー開催日程および会場】

  日程 会場
東京 9月5日(水)
13:30〜16:00
(受付13:00〜)

ベルサール半蔵門

東京都千代田区麹町1-6-4
住友不動産半蔵門駅前ビル2階

(半蔵門線半蔵門駅3番出口直結/
 有楽町線麹町駅3番出口徒歩6分)

【講師】

エブレン株式会社 代表取締役 上村正人 様 およびM&Aの概要
エブレン株式会社は産業用電子機器バックプレーンおよびラックメーカーとして日本No.1のシェアを持ち、IPOも視野に入れ更なる企業価値を高める必要にありました。そこで後継者不在に悩んでおられ、ボードコンピュータ企画設計に強みを持つ株式会社タンバック様と資本提携されました。
株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓
1991年、日本M&Aセンターの立ち上げに参画、2007年に東証一部上場に導く。以来、中小企業の後継者問題を解決するための友好的M&A支援を行い、実績は数百件に上る。中堅・中小企業M&Aの第一人者として年間に50件以上の講演活動を行う。著書に「会社が生まれ変わるために必要なこと」(経済界刊)など。

【パンフレット】

勝ち残るための企業買収セミナー パンフレット

【参加費】

無料

【勝ち残るための企業買収セミナー お申し込み方法】

当セミナーは終了致しました。