東証一部上場 証券コード 2127
No.2127

中堅・中小企業のM&A仲介実績No.1

沖縄県オーナー経営者のためのM&Aセミナー

友好的M&A(企業譲渡・企業譲受け)は、中堅・中小企業が利用できる「身近な経営戦略」です。最新の事例を交えて、M&A成功ポイントをご説明いたします。
「M&A・事業承継」に関心を持つ沖縄県オーナー経営者様はぜひご参加下さい。

参加費は無料です

2016年2月開催沖縄県オーナー経営者のためのM&Aセミナー

友好的M&Aによる企業譲渡の体験発表

会社を譲渡された北九州の山口建設工業 山口典浩前会長から、譲渡を決断した経緯、M&A交渉中の心境、M&A後の会社や従業員の状況など、実際の中小企業M&Aの体験談を語っていただきます。

山口建設工業株式会社(福岡県北九州市) 前会長 山口 典浩 様とM&A概要

山口建設工業様は、昭和27年創業、橋梁床版工事に強みを持ち、全国に営業展開されている企業です。独自の高い技術力で堅実な経営を続けておられましたが、後継者問題を解決するためにM&Aを決断されました。
森建設様は鹿児島県を中心に建築・道路港湾整備など幅広い分野を手掛けられている地域屈指の企業です。山口建設工業様と提携することで事業分野・エリアの更なる拡大が見込まれ、両社ともに発展できるM&Aとなりました。

【セミナー内容】

山口建設工業(株) 前会長 山口典浩様

第1部友好的M&Aによる企業譲渡の体験発表

会社を譲渡された経営者様が、実際の体験談を語ります。

  • なぜ譲渡を決断したのか?
  • M&Aを進めながら思ったこと
  • M&A後、従業員・取引先の反応は?

講師:山口建設工業株式会社 前会長 山口 典浩 様

日本M&Aセンター 三宅卓

第2部中小企業M&A 成功のノウハウ

M&A(企業譲渡・企業譲受)の戦略的活用により、「後継者問題」や「先行き不安」を解決できます。

  • 「後継者問題」「先行き不安」をM&Aで解決した事例を紹介
  • 本には載っていない「成功の秘訣」と「リスクの回避方法」を公開

講師:株式会社日本M&Aセンター 代表取締役社長 三宅 卓

1991年、日本M&Aセンターの立ち上げに参画、2007年に東証一部上場に導く。以来、中小企業の後継者問題を解決するための友好的M&A支援を行い、実績は数百件に上る。中堅・中小企業M&Aの第一人者として年間に50件以上の講演活動を行う。著書に「M&Aを成功に導くPMI」(プレジデント社刊)・「会社・社員・お客様 みんなを幸せにするM&A」(あさ出版刊)・「会社が生まれ変わるために必要なこと」(経済界刊)など。

【日程および会場】

会場 開催日 会場
那覇

ロワジールホテル那覇 「3階 天妃の間」

沖縄県那覇市西3-2-1(旭橋交差点から車で5分)

時間 13:30〜16:20(受付開始13:00〜)

【参加費】

参加無料

【沖縄県オーナー経営者のためのM&Aセミナー お申し込み方法】

【パンフレット】

沖縄県オーナー経営者のためのM&Aセミナー パンフレット