日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

【静岡開催】経営者のためのM&Aセミナー 譲渡の事例から学ぶ成長戦略の描き方
「競争」の時代から「協調」の時代へ。M&Aを活用してビジネスを進化させる!~

【静岡ビジネス社共済セミナー】
人口減少時代を迎え、日本企業は「規模拡大」「競争」ではなく、「協調」を選択し、「皆と一緒に」付加価値の高い商品・サービスを作り出すことが求められています。
本セミナーでは、10年後の業界地図に触れながら、実際にM&Aを経験された中尾様をお迎えし、「過去の延長戦」から抜け出す方法、「第二創業」のポイントなどについて解説します。参加費は無料です。ぜひご参加ください!

2018年6月28日 経営者のためのM&Aセミナー 譲渡企業の事例から学ぶ成長戦略の描き方

参加申込み

【セミナー内容】

第1部業界メガ再編で変わる10年後の日本

日本M&Aセンター 上席執行役員 業種特化事業部 事業部長 渡部 恒郎

講師:日本M&Aセンター 上席執行役員 業種特化事業部 事業部長 渡部 恒郎

1983年大分生まれ、大阪育ち。京都大学経済学部在学中に入社したベンチャー企業でNo.2となり、関連会社を設立、取締役就任。卒業後、日本M&Aセンターに入社。2008年から15年までM&Aプレーヤーとして同社において累計最多成約実績を誇る。16年新たに業界再編部を立ち上げ、わずか2年で売上20億円を超える部署に育て上げる。17年、同社史上最年少で執行役員に就任。代表的成約案件であるトータル・メディカルサービスとメディカルシステムネットワークのTOBでは過去最高のプレミアムを記録した(グループ内再編を除く)。日経ヴェリタスにて「中堅・中小M&Aの第一人者」として紹介されるなど、各種メディアで取り上げられている。著書に『「業界再編時代」のM&A戦略-No.1コンサルタントが導く「勝者の選択」』(幻冬舎、2015年)がある。

第2部友好的M&Aによる企業譲渡の体験発表

株式会社向井珍味堂 顧問 中尾 敏彦 様

講師:株式会社向井珍味堂 顧問 中尾 敏彦 様

株式会社向井珍味堂はテレビ「和風総本家」でも紹介された、プロに愛される調味料の製造販売会社。長瀬産業の営業マンとして活躍していた中尾前社長が1996年に実質的な経営者となられてから約20年、なぜM&Aを決断するに至ったのか。販路の拡大、国産原料の確保、人材の強化・・・成功の秘訣はなんだったのか。経験者でなけれ語れないM&Aのドラマをお話しいただきます。

【日程および会場】

会場 開催日 会場
静岡 6月28日(木)

ホテルセンチュリー静岡

静岡市駿河区南町18-1(JR静岡駅 南口 徒歩1分)

時間 13:30〜16:00(受付開始13:00〜)

【参加費】

参加無料

【共催】

株式会社静岡ビジネス社、日本M&Aセンター

【お申し込み方法】

下記リンク先申込ページにて必要事項を入力の上、お申し込み下さい。

参加申込み

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。