日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

日本M&Aセンター 沿革

日本M&Aセンターは創業から27年間、中堅・中小企業の「存続と発展」のためのM&Aに取り組んでいます。

創業からの歩み

1991年4月

会社設立・会計事務所ネットワーク

各地域の有力な公認会計士・税理士が中心となり株式会社日本エム・アンド・エーセンターを設立。全国の会計事務所を「地域M&Aセンター」としてネットワーク化。
現在、地域M&Aセンター(日本M&A協会理事会員)数は671に。

日本M&A協会

2000年5月

地域金融機関ネットワーク

当社が事務局となり、地方銀行を会員とする「全国金融M&A研究会」を立ち上げる。同時期に信金中央金庫提携後、その子会社信金キャピタル、全国の信用金庫との提携を順次拡大。現在、提携先は地方銀行の9割、信用金庫の8割に。

M&Aネットワーク

2006年10月

東証マザーズ上場

中堅・中小企業のM&A仲介専門会社として日本で初めての上場。

2007年12月

東証一部上場

当時4番目の早さ(1年2カ月)でマザーズより市場変更。M&A支援専門会社として初の東証一部上場。

2010年4月

札幌営業所開設

2015年には札幌営業所を札幌証券取引所ビルから札幌大通西4ビルへと移転。

2012年11月

M&Aシニアエキスパート認定制度

当社と株式会社きんざいとの共同で「友好的M&Aに必要な専門家」を養成するM&A総合支援資格制度を運営開始。一般社団法人金融財政事情研究会が認証を行う。
現在、「事業承継・M&Aエキスパート協会」として企画・運営中。

事業承継・M&Aエキスパート協会

2013年4月

名古屋支社開設

名古屋支社開設記念イベントでは、東海地区の金融機関や会計事務所の皆様 総勢500名が集結。

2016年4月

福岡営業所(現 福岡支店)開設

博多駅前の福岡センタービルに福岡営業所(現 福岡支店)を開設。

2016年4月

株式会社企業評価総合研究所 設立

中立的な立場から公正なM&A取引価格を算定し、M&Aバリュエーションに関するインフラを目指す。

株式会社企業評価総合研究所

2016年6月

シンガポール・オフィス開設

シンガポールにオフィスを開設。

2016年8月

株式会社事業承継ナビゲーター 設立

事業承継・財産活用に関する総合コンサルティング会社として、株式会社青山財産ネットワークスの共同で設立。

株式会社事業承継ナビゲーター

2018年1月

株式会社日本投資ファンド設立

中堅・中小企業の成長基盤の社会インフラの役割を果たすファンドとして、株式会社日本政策投資銀行と共同で設立。

株式会社日本投資ファンド

2018年4月

株式会社日本CGパートナーズ 設立

M&A成功の鍵となる統合プロセス(PMI)専門会社を設立。

株式会社日本CGパートナーズ

2018年4月

アンドビズ株式会社 設立

2014年4月サイト運営開始してきたインターネットM&Aマッチングサイト専門会社。
独立して、さらなるサービス拡充へ。

アンドビズ株式会社

企業情報

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。