クレスコ、業務アプリケーション開発等を行うOECの全株式取得、子会社化へ

株式会社クレスコ(4674)は、株式会社OEC(東京都新宿区)の全発行済株式を取得し、子会社化することを決定した。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

クレスコは、情報システムに関する、コンサルティングおよびソリューションサービス業務、設計・開発業務、運用管理・保守業務、調査・分析・評価および技術支援業務等の事業を展開している。

OECは、業務アプリケーション開発、ファームウェア・組込型ソフトウェア開発等の事業を行っている。

本件M&Aにより、クレスコは、さらに需要が見込まれる各種製品向けの組込型ソフトウェア関連事業を取り込むことにより、グループにおける企業価値のさらなる向上を目指す。
また、今後もクレスコが持つ組込型ソフトウェア開発部門およびグループ各社の持つ販売チャネル、テクノロジーを活かし、顧客のコアビジネスをサポートする付加価値の高いソリューションサービスを実現するとともに、さらなるビジネスの拡大を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡日 2021年7月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。