日本管理センター、賃貸住宅の管理・運用を行うシンエイ及びシンエイエステートの全株式取得、完全子会社化へ

日本管理センター株式会社(3276)は、株式会社シンエイ(東京都立川市)および株式会社シンエイエステート(東京都立川市)の全株式を取得し、完全子会社とすることを決定した。
シンエイエステートの取得価額は、約2,700百万円。

不動産開発・流通・賃貸業界のM&A

日本管理センターは、賃貸住宅一括借上事業(サブリース)、賃貸住宅管理事業、プリンシパル・インベストメント事業、賃貸管理周辺事業を展開している。

シンエイは、水回りメンテナンス事業、リフォーム・リノベーション事業、不動産事業、総合建設事業、Web関連・デザイン・通販および輸出事業を行っている。

シンエイエステートは、不動産の売買・仲介業務、不動産信託受益権の販売業務、不動産特定共同事業、不動産証券化商品への自己投資業務、共同開発事業を行っている。

本件M&Aにより、日本管理センターは、シンエイとシンエイエステートに、日本管理センターグループで展開するリフォーム事業、滞納保証事業、保険事業を提供することから、さらなる収益性向上を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2021年7月20日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。