NTTデータ、クラウド環境でのアプリケーション開発に強みを持つNexient, LLCを買収

株式会社NTTデータ(9613)は、北米子会社であるNTT DATA Servicesを通じて、Nexient, LLC(アメリカ・カリフォルニア州、Nexient)を買収することで合意した。

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A

NTTデータは、システムインテグレーション事業、ネットワークシステムサービス事業等を展開している。

Nexientは、アプリケーション開発事業を行っている。

本件M&Aにより、NTTデータは、これまでのクラウド移行やクラウド上でのデータ活用等の強化を目的としたFlux7やAcorio、Hashmapの買収に加えて、アプリケーション開発の観点から、デジタル対応力のさらなる強化を図る。
また、今後、Nexientと各社の連携により、北米およびグローバルでの人財のデジタル化をさらに加速させ、顧客のDXの実現をこれまで以上にサポートする。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。