EPSホールディングス、サプライチェーン・マネジメント・サービスを行うSPEEDの株式取得、子会社化へ

EPSホールディングス株式会社(4282)は、尚捷集團控股有限公司(香港、SPEED)について、大株主のSpeed Development Co. Ltd(香港)が保有する株式を取得することを決定し、契約を締結した。
取得価額は、約5,270百万円。取得割合は、75%となる。

医療関連サービス業界のM&A

EPSホールディングスは、CRO(Contract Research Organization)事業、SMO(Site Management Organization)事業、CSO(Contract Sales Organization)事業、GR(Global Research)事業、益新事業を展開している。

SPEEDは、サプライチェーン・マネジメント・サービス事業を行っている。

本件M&Aにより、EPSホールディングスは、グループの有するヘルスケアに対する知見と融合させることでシナジー効果創出を目指す。
また、「SPEED」を中核とした日中間のプロダクトビジネスに「創薬」を加えて、ビジネスの多角展開を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡完了日 2021年4月27日
商号変更 2021年5月中

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。