EPSホールディングスのグループ会社EPメディエイト、医療機器選任製造販売業者(DMAH)サービス等を行うマイクレン・ヘルスケアの全株式取得、子会社化へ

EPSホールディングス株式会社(4282)のグループ会社である株式会社EPメディエイト(東京都新宿区)は、マイクレン・ヘルスケア株式会社(東京都新宿区)の全株式を取得し、完全子会社化することとする株式譲渡契約を締結した。

医療関連サービス業界のM&A

EPSホールディングスは、CRO(Contract Research Organization)事業、SMO(Site Management Organization)事業、CSO(Contract Sales Organization)事業、GR(Global Research)事業、益新事業を展開している。

EPメディエイトは、医療機器開発支援事業、保健機能食品開発支援事業(食品CRO)、体外診断薬開発支援事業、医薬品等分析事業を展開している。

マイクレン・ヘルスケアは、医療機器選任製造販売業(DMAH)サービスおよび治験国内管理人サービスを行っている。

本件M&Aにより、EPメディエイトは、日本進出を望む海外の企業に対し、臨床試験前のコンサルティングから臨床試験の実施、承認申請、保険適用希望書の提出、製造販売承認後の輸入、製造販売および安全管理業務まで医療機器開発業務をワンストップで実施するサービスの提供を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡⽇:2021年6月30日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。