サニーサイドアップグループ、テクノロジーソリューション事業を展開するAnyMind Groupに株式譲渡へ

株式会社サニーサイドアップグループ(2180)は、保有するENGAWA株式会社(東京都新宿区)の株式をAnyMind Group株式会社(東京都港区)へ譲渡することを決定した。
譲渡価額は、約81百万円。

サニーサイドアップグループは、グループ会社の経営管理などを行っており、PR発想を軸としたあらゆるコミュニケーション手法を用いてさまざまな課題の解決を図る「PRコミュニケーショングループ」である。

ENGAWAは、海外・インバウンドに向けたコミュニケーション⽀援外国語メディアの運営、⽇本の商品・サービスの発掘・育成事業を行っている。

AnyMind Groupは、D2Cプラットホーム事業、クリエイターサポート・マネジメント事業、インフルエンサーマーケティング事業、デジタルマーケティング事業、HRソフトウェア事業を展開している。

本件により、サニーサイドアップグループは、AnyMind Groupとのさらなるリレーションの強化を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡実⾏⽇ 2021年1⽉29⽇

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。