システム・ロケーション、韓国で自動車関連コンテンツ開発事業等を行うValue able Co.,Ltd.の株式取得、子会社化へ

システム・ロケーション株式会社(2480)は、韓国Value able Co.,Ltd.(韓国・ソウル、バリューアブル社)が実施する第三者割当増資を引き受けることにより、バリューアブル社を子会社化することを決定した。
なお、第三者割当増資により、バリューアブル社の資本金がシステム・ロケーションの資本金の10%以上になるためバリューアブル社は特定子会社に該当する。
取得価額は、33.3百万円。議決権所有割合は、70.0%となる。

電気・機械専門卸業界のM&A

システム・ロケーションは、自動車関連事業者向け業務支援を展開している。

バリューアブル社は、自動車関連コンテンツ開発事業および自動車関連事業者向けシステムサービス事業を行っている。

本件M&Aにより、システム・ロケーションは、グループにおいて、海外事業の更なる強化を図る。
また、データ分析・商品開発、ノウハウ、マーケティングや営業のノウハウ、顧客基盤の相互活用等により、売上の増加を図り、グループの企業価値向上を目指す。

・今後のスケジュール
契約締結日 2020年12月18日
払込期日 2020年12月25日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。