カナモト、オーストラリアで建設機械レンタル・土木公共工事事業等を行う企業の株式譲渡契約書締結、子会社化へ

株式会社カナモト(9678)は、豪州所在のPorter Plant Group(PPG)の主要事業会社3社ならびにその持株会社2社を、完全子会社であるKanamoto Australia Holdings Pty Ltdが発行済全株式を取得することを決定し、株式譲渡契約書(SPA)を締結することを決定した。
取得価額は、約74百万豪ドル。

リース・レンタル(建機・リネン除く)業界のM&A

カナモトは、建設機械器具のレンタル、鉄鋼製品の販売、エンジニアリングワークステーションおよび周辺機器のレンタルを行っている。

PPGは、オーストラリア・ビクトリア州を中心に、建設機械レンタル・土木公共工事・専門オペレーター派遣・ガス施設工事事業等を展開している。

本件M&Aにより、カナモトは、国内営業基盤の拡充・海外展開・内部オペレーションの最適化を目指しており、本件で経営計画の重点施策である海外展開の強化を図る。

・今後のスケジュール
契約締結日 2020年9月7日
株式譲渡実行日 2020年9月30日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。