日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

CRI・ミドルウェア(3698)、音響制作会社ツーファイブの全株式取得、完全子会社化

CRI・ミドルウェア(3698)は、有限会社ツーファイブ(東京都豊島区)の全株式を取得し、完全子会社化することを決定した。

自社パッケージソフト開発業界のM&A

CRI・ミドルウェアは、音声関連ミドルウェアと映像関連ミドルウェアの製品化を主力に、さまざまな分野で事業を展開している。スマートフォンゲームや家庭用ゲームを中心に、エンターテインメント分野、家電・IoT機器や医療ヘルスケア分野に展開しており、近年は監視カメラやWeb動画など新領域にも拡大している。

ツーファイブは、音響制作を中心事業としており、主にスマートフォンアプリのゲームや家庭用ゲーム機ソフトの音声制作を行っている。近年は、声優のキャスティングから、演出・収録・加工・編集・データ化までを手掛ける総合的なサウンド制作へと事業領域を拡大している。

本件M&Aにより、CRI・ミドルウェアは、既存のミドルウェアビジネスとツーファイブ社の音響制作事業を融合することで、サウンドソリューションのワンストップ提供を実現する。また、ツーファイブ社が持つサウンド制作やコンテンツ制作などに関する現場の知見やノウハウ、ニーズを取り込むことで、より高度で先進的なゲームサウンドの実現を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2019年10月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。