日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

バリューコマース(2491)、ヤフー(4689)より宿泊施設向けシステム開発のダイナテックの全株式取得

バリューコマース(2491)は、ダイナテック株式会社(東京都中央区)の全株式をヤフー(4689)より取得し、子会社化することを決定した。
取得価額は2,732百万円。なお、バリューコマースもヤフーの連結子会社。

インターネット関連サービス業界のM&A

バリューコマースは、成果報酬型広告「アフィリエイト」及び「Yahoo!ショッピング」のストア向けサービスを中心に、コマース事業者の集客・販促を支援する事業を展開している。

ダイナテックは、宿泊施設向け情報システムを専門に開発・販売している。公式サイト専用ネット予約システムや宿泊管理システムなどを提供している。

本件M&Aにより、バリューコマースは、新たに宿泊施設向けの集客・販促を支援する事業を開始する。バリューコマースのコマース事業者向け集客・販促支援の強みと、ダイナテックの宿泊施設向け情報システムの開発・販売の強みを連携させ、宿泊施設の予約及びリピート利用の促進を図ることで、優位性向上と売上増加を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2019年9月27日
事業開始期日 2019年10月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。