日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

アイビーシー(3920)、ナビプラスよりセキュリティ事業を譲り受け

アイビーシー(3920)は、ナビプラス株式会社(東京都渋谷区)よりセキュリティ事業の譲り受けを決定した。

アイビーシーは、セキュリティソリューションと題して、脆弱性管理プラットフォームやクラウド型WAF(Web Application Firewall)、WAF自動運用サービスをはじめ、さまざまな製品やサービスを提供し性能監視分野に特化した事業を展開している。さらに、ネットワークシステムの稼働状況や障害発生の予兆などを把握するネットワークシステム性能監視ツールの開発・販売およびコンサルティングを手掛けている。

本件M&Aにより、アイビーシーは、クラウド型脆弱性診断サービス、自動+手動脆弱性診断サービス、Web改ざん検知サービス、SSL証明書クーポン販売事業を新たに獲得し、セキュリティポートフォリオの強化を図る。また、両社の事業を融合することで、既存顧客への販売とさらなる新規顧客の獲得を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。