日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

フレアス(7062)、在宅医療サポートの健幸ライフより訪問鍼灸事業を譲り受け

フレアス(7062)は、健幸ライフ株式会社(福岡市)より事業の一部を譲り受けることを決定した。
取得価額は9百万円から12百万円。

フレアスは、在宅医療をサポートする企業として、マッサージ事業を主たる事業として展開している。

健幸ライフは、按摩、マッサージ、指圧、鍼、灸の出張施術業及び施術所の経営、健康器具等の商品の企画、開発、製造、販売、そしてグループ会社の事業活動の管理及び経営指導を行っている。今回事業譲渡の対象となるのは訪問鍼灸事業。

本件により、フレアスは、福岡事業所の対象エリアの鍼灸に係る利用者ニーズの充足を一層、促進していくとともに、提供サービスの拡充による事業規模のさらなる拡大を図る。

●今後のスケジュール
事業譲受日 2019年6月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。