日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

インパクトホールディングス(6067)、店頭販売員派遣事業展開の特販サービスプロモーションの全株式取得、子会社化

インパクトホールディングス(6067)は、株式会社特販サービスプロモーション(東京都新宿区)の発行済全株式を取得し、子会社化することについて基本合意書の締結を決定した。
取得価額は0円。

インパクトHDグループは、デジタルサイネージを中心とした店頭販促事業を主軸に、覆面調査事業、推奨販売事業など店舗及び店頭に特化したマーケティング支援業務を展開している。

特販サービスプロモーションは、店頭販売員派遣事業を35年に渡り展開している。

本件M&Aにより、インパクトHDグループは、首都圏での推奨販売事業の展開の充実を図るとともに、推奨販売事業における人材交流による技術、ノウハウの蓄積等を通して、事業ポートフォリオの拡充及びグループシナジーの一層の追及を図ることで、持続的に成長できる事業体制の構築を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡契約締結日 2019年5月17日
株式譲渡実行日 2019年5月17日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。