日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

識学(7049)、TIGALAより月額制M&A法人コンサルティング事業を譲り受けへ

識学(7049)は、TIGALA株式会社(東京都港区)との間で、TIGALAが営む月額制M&A法人コンサルティング事業を譲り受けることについての基本合意を決定した。

識学は、経営者・幹部層向けにマンツーマンのサービス提供を行い、さらには組織浸透を行うサービス・サポートを通じて、組織の内側に視点を置いた組織の生産性向上を支援してきた。同社は経営者のM&Aに対する知見の向上を今後の取組み課題としていた。

本件M&Aにより、識学は、自社の持つ教育コンテンツを体系化し拡販していくノウハウや顧客基盤を活用することで、月額制M&A法人コンサルティング事業の拡大を図る。また、M&A前後は、組織運営における課題も多く発生する傾向があり、識学の既存サービスとのシナジー創出も目指す。

●今後のスケジュール
事業譲渡契約締結日 2019年5月15日
事業譲受期日 2019年6月1日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。