日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

日比谷花壇、小田急電鉄(9007)子会社でフラワーショップ運営、造園事業等展開の小田急ランドフローラの全株式取得

株式会社日比谷花壇(東京都港区)は、小田急電鉄(9007)の完全子会社である株式会社小田急ランドフローラ(東京都世田谷区)の全株式を取得する株式譲渡契約を締結した。

日比谷花壇は、花卉・造園業界において、全国約200店の直営店舗とオンラインショップの運営、空間装飾、葬祭事業等を展開している。

小田急ランドフローラは、、小田急沿線でのフラワーショップ「小田急フローリスト」「Reconnel」の運営、造園事業等を手掛けている。東京都、神奈川県の沿線地域において地域に根差したブランドを築いている。

本件M&Aにより、日比谷花壇は、両社のリソースを融合することにより、事業基盤を強化し、さらなる事業拡大とサービスの拡充を図る。

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。