日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

日本電気(6701)、デンマーク最大手のIT企業・KMD社の全株式取得

日本電気(6701)は、KMD A/S(KMD社)の持株会社であるKMD Holding ApS(デンマーク、KMD Holding社)の全株式を取得することを決定し、同社株式を保有するAdvent International Corporationが運営するファンドと株式売買契約を締結した。
取得価額は約1,360億円。

日本電気は、デンマークに特別目的会社を設立し、同社を通じてKMD社の持株会社であるKMD Holding社の全株式を取得する。

電子部品・電気機械器具製造業界のM&A

日本電気は、進行中の中期経営計画において、セーフティ事業をグローバルでの成長の核に据えている。また保有する生体認証技術やAI技術を活かし、パブリックセーフティからデジタルガバメント、スマートトランスポーテーションへと事業領域を拡大している。

KMD社は、デンマーク最大手のIT企業。中央・地方政府向けを中心に、ソフトウェア、ITサービスなどを主にリカーリング型で提供している。
欧州ではEU加盟各国の合意の下で統一的なデジタルガバメント施策が進行しており、先行するデンマークや英国がロールモデルとなっている。

本件M&Aにより、日本電気は、デジタルガバメント領域におけるプラットフォームを活用したビジネスモデルを獲得し、北欧から欧州全域、世界への展開を目指す。また、自社の生体認証技術や最先端AI技術とKMD社のソフトウェアを組み合わせることで、新たなソリューションの創出を図るとともに、欧州子会社とのクロスセルを行うことでグローバル展開を推進する。

●今後のスケジュール
株式売買実行日 2019年2月28日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。