日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

応用地質(9755)、シンガポールの土木・建築関連会社2社を買収へ

応用地質(9755)は、Fong Consult Pte, Ltd.社(シンガポール、F社)及びFC Inspection Pte. Ltd.社(シンガポール、FCI社)の株式を取得し、子会社化することを決定した。
2社株式の取得価額は概算で413百万円で、それぞれに対する議決権所有割合は51%となる。

その他サービス業界のM&A

F社は、シンガポールにおいて、設計・設計審査・施工管理などのコンサルタント事業を展開している。
FCI社は、同国において、構造物点検を中心とする調査事業を展開している。

本件M&Aにより、応用地質は、シンガポールを中心とした東南アジアの土木・建築市場に対して、自社グループが保有するインフラメンテナンス事業などの各種サービスを投入することで、2社とのシナジーを創出し、海外事業の拡大を目指す。

●今後のスケジュール
契約締結日 平成30年10月11日
株式譲渡実行日 平成31年1月11日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。