日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ビジョナリーHD(9263)、眼鏡・サングラス輸入販売のVISIONIZE社の全株式取得

ビジョナリーホールディングス(9263)は、株式会社VISIONIZE(東京都世田谷区)の全株式を取得することを決定した。

ビジョナリーHDグループは、眼鏡・コンタクトの販売のほか、アイケアに注力した商品・サービス展開とその拡充を図っている。また、アイケア重視のサービス型店舗モデルへの転換も進めている。

VISIONIZE社は、グローバルなアイウェアブランドを手掛けるマルコリン社(イタリア)の日本総代理店。眼鏡等小売市場における盤石な顧客基盤と、ブランド力を高めるマーケティング活動やロジスティックに強みを有する。また、販売店「EYESTYLE」を首都圏で展開しており、店舗開発や商品開発も得意とする。

本件M&Aにより、ビジョナリーHDグループは、自社グループの目の健康プラットフォームとVISIONIZE社の顧客基盤とを連携し、各社の強みであるアイケアサービス、ブランド商品調達等の相互供給や、高付加価値型店舗の共同開発・出店等を進めることで、中長期の柱となる成長領域を創出し、持続的な企業価値の向上を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成30年8月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。