日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

髙松コンストラクショングループ(1762)、東京城南エリアで不動産事業展開のミブコーポレーションの全株式取得

髙松コンストラクショングループ(1762)の連結子会社である髙松建設株式会社(大阪市)は、株式会社ミブコーポレーション(東京都渋谷区)の全株式を取得し、子会社化した。

建築工事・ゼネコン業界のM&A

髙松建設は、土地活用提案による賃貸住宅建設を主力とする。近年はそのコンサルティング能力を非住宅分野にも応用し、事業を拡大している。

ミブコーポレーションは、東京城南エリアをベースに不動産事業を展開している。地域内で圧倒的なブランド力とな顧客情報、不動産情報を有している。

本件M&Aにより、髙松コンストラクショングループは、ミブコーポレーションの持つ情報を活用して建築工事受注機会の増大を図るとともに、ミブコーポレーションの財務基盤を強化し不動産取扱い規模の拡大を行い、シナジーを創出することで企業価値の向上を目指す。

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。

さらに検討を進めたい方は

セミナー メールマガジン