ロゼッタ(6182)、GMOクラウド(3788)子会社GMOスピード翻訳の全株式取得

ロゼッタ(6182)は、GMOスピード翻訳株式会社(東京都渋谷区)の全株式を取得することを決定し、GMOクラウド(3788)との間で株式譲渡契約を締結した。
取得価額は120百万円。

ロゼッタは、高精度AI自動翻訳「T-4OO」をリリースしたが若干誤訳や訳抜け等が残っており、補完機能としてクラウドソーシングを活用した人手による訳文のリライトを行っている。

GMOスピード翻訳は、クラウドソーシング翻訳サービスを提供している。

本件M&Aにより、ロゼッタは、「GMOスピード翻訳」の持つクラウドソーシングのリソース及びノウハウを取り込むことで、ロゼッタが現在開発を行っているAI自動翻訳「T-4OO」と、AIとクラウドソーシングの互恵的な相乗効果のループを目指す『AI&CROWD』戦略推進のスピードアップを図る。

●今後のスケジュール
株式取得日 平成29年12月15日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。