M&Aニュース

NTTドコモ(9437)、Edtech関連事業展開のEduLabと資本業務提携、第三者割当増資引受け

NTTドコモ(9437)と株式会社EduLab(東京都港区)は、英語学習サービス「English 4skillsTM」の開発・提供に向けた業務・資本提携に合意した。

通信業界のM&A

EduLabは、ドコモを引受先として第三者割当増資を実施する。

EduLabは、Edtech分野における新規事業の開発、投資や、教育ITソリューション・プラットフォームの提供、次世代教育の支援等を主な事業として手掛けている。

本件M&Aにより、両社は、ドコモの持つ携帯電話サービスの技術・ノウハウと、EduLabの持つ各種英語関連システムの開発・運用などの英語学習・試験の専門的な技術・ノウハウを融合することで、「読む」「聞く」「話す」「書く」の英語4技能を学ぶことができるサービス「English 4skillsTM」の開発・提供を推進する。

●今後のスケジュール
出資時期 平成29年6月下旬

この記事に関連するタグ

「第三者割当増資・資本業務提携」に関連するM&Aニュース

DeNA子会社Mobility Technologies、NTTドコモと資本業務提携

株式会社ディー・エヌ・エー(2432)の持分法適用会社株式会社MobilityTechnologies(東京都千代田区、Mot)は、株式会社NTTドコモ(9437、ドコモ)また、ドコモとMobilityTechnologiesは、資本・業務提携を行うことを決定した。MobilityTechnologiesは、ドコモ、株式会社電通グループ、東京センチュリー株式会社より約226億円の資金調達を行う。ド

NTTドコモ(9437)、モバイルオーダーサービスを展開するShowcase Gigと資本・業務提携契約締結

NTTドコモ(9437、ドコモ)と株式会社ShowcaseGig(東京都港区、ショーケース・ギグ)は、ドコモのキャッシュレスサービスである「d払いⓇ」のミニアプリの機能拡充と、日本の実店舗領域におけるモバイルオーダーサービス、およびOMOの浸透を目的に、資本・業務提携契約の締結を決定した。ドコモは、「d払い」アプリを提供開始し、これまでにd払い加盟店がスマートフォン上で提供するサービスをd払いアプ

NTTドコモ(9437)、日本電信電話(9432)子会社のNTTナレッジ・スクウェアを子会社化

株式会社NTTドコモ(9437)は、日本電信電話株式会社(9432)の子会社であるNTTナレッジ・スクウェア株式会社(東京都港区)を、第三者割当増資の引受け及びNTTインベストメント・パートナーズファンド投資事業組合からの株式譲受によって子会社化した。出資比率は95.3%。NTTドコモは、8月25日にナレッジ・スクウェアの会社名を、「株式会社ドコモgacco」に変更する予定。ナレッジ・スクウェアは

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2017年6月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード