M&Aニュース

ジーエヌアイグループ(2160)、米国の生体材料メーカーBerkeley Advanced Biomaterial,Inc.を子会社化

ジーエヌアイグループ(2160)は、米国デラウェア州の100%子会社GNI USAを通じて、Berkeley Advanced Biomaterial,Inc.(米国カリフォルニア州、BAB)を買収することを決定し、覚書を締結した。

バイオ・医薬品製造業界のM&A

取得価額は約6,500百万円。議決権所有割合は70.0%となる。

ジーエヌアイグループは、主に中国で事業を展開する創薬企業グループ。アジアに患者の多い疾患を適応症とした複数の創薬候補化合物をパイプラインに持ち、先端バイオ技術を活用して創薬活動を行っており、他の医療分野や他の地域への進出を課題としていた。

BABは、米国において整形外科領域で用いられる生体材料の開発・販売を行っている。

本件M&Aにより、ジーエヌアイグループは、製品分野及び営業地域の多角化を図るとともに、事業基盤の強化による企業価値の向上を図る。

また、日本及び中国におけるBAB製品群の展開やBABとの協業による新製品の開発など他の主要市場への事業展開や新規事業分野への展開を目指す。

●今後のスケジュール
株式取得に関する契約締結日 平成29年7月31日
株式譲渡実行日 平成29年7月31日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。