日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

UTグループ(2146)、大阪の製造派遣会社タイト・ワークの全株式取得

UTグループ(2146)は、株式会社タイト・ワーク(大阪市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。

取得価額は1,750百万円。

人材派遣・紹介業界のM&A

UTグループは、国内製造メーカーを中心に派遣及び請負事業を展開している。

タイト・ワークは、大阪・兵庫・京都を拠点とするアウトソーシングカンパニー。1,600名を超える従業員を擁しており、大手製造メーカーを中心に強固な顧客基盤を有する。

本件M&Aにより、UTグループは、製造派遣事業の一層の事業拡大を図るとともに、両社のノウハウを融合することで持続的な企業価値の向上を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成29年3月24日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。