日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

味の素(2802)、トルコの大手調味料・食品メーカーオルジェン社の全株式取得

味の素(2802)は、トルコの大手食品会社オルジェン社(トルコ・イズミル市)の全株式および同社のブランド「Bizim Mutfak(ビジムムファク)」の商標権を取得することに合意した。同社株式の51%を保有するトルコのイルディスホールディング社及び同49%を保有する創業家オルジェン氏との間で売買契約を締結した。
取得価額の総額は約74億円。オルジェン社は味の素の連結子会社となる予定。

食品製造業界のM&A

味の素は、平成25年にトルコの伝統的な調味料ブランド「KEMAL KÜKRER(ケマルキュクレル)」を保有するトルコの食品会社キュクレ社に50%出資し、トルコでの事業基盤の強化と新しい領域での食品事業拡大を推進してきた。
オルジェン社は、幅広い調味料・食品の製造・販売を手掛けている。

本件により、味の素は、ブイヨン、粉末スープ、メニュー用調味料、粉末デザートの4事業を取得し、オルジェン社のブランド「ビジムムファク」を獲得することにより、トルコにおける事業基盤を強化し、事業拡大の加速を図る。

なお、オルジェン社は、上記以外の現行展開事業のうち、コーヒー事業は、本件の前に親会社のグループ会社に事業譲渡(会社分割)し、ケチャップ、マヨネーズ、スパイス事業については事業を終了する予定。

●今後のスケジュール
株式取得日 平成29年3月上旬

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。