アインファーマシーズ(9627)、四国最大の調剤薬局チェーンNPホールディングスを子会社化

株式会社アインファーマシーズ(9627)は、株式会社西日本ファーマシー、株式会社瀬戸内ファーマシー及び株式会社エスクリードの持株会社であるNPホールディングス株式会社(香川県高松市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は概算5,640百万円(フィー込)となる。

調剤薬局業界のM&A

アインファーマシーズグループは、調剤薬局の全国チェーンを展開し、地域に密着した医療サービスを提供している。

アインファーマシーズは、四国最大の調剤薬局チェーンであるNPホールディングスを子会社化することにより、出店数の少ない四国地域に強力な事業拠点を構築するとともに、相互の事業ノウハウを融合し、患者サービスの充実を実現することにより、グループの企業価値向上を目指す。

●今後のスケジュール
株式譲渡実行日 平成27年11月2日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。