日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

ソフトバンク(9984)とヤマダ電機(9831)、資本業務提携

ソフトバンク株式会社(9984)と株式会社ヤマダ電機(9831)は、資本業務提携に関する契約を締結した。
ソフトバンクは、ヤマダ電機が実施するソフトバンクを割当予定先とする第三者割当増資による自己株式の処分に関し、当該自己株式(保有割合:5.00%)を総額22,761百万円で引受ける。

通信業界のM&A

両社は、ヤマダ電機の全国の店舗網を活用した、ソフトバンクの移動通信サービスや携帯端末・アクセサリー、高速インターネット接続サービスなどの販売強化や、ソフトバンクグループの通信事業や自然エネルギー事業、ロボット事業と、ヤマダ電機のスマートハウス事業の組み合わせによるICTを活用した新たな市場の創造を図る。

●今後のスケジュール
払込期日 平成27年5月25日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。