日本M&Aセンター

M&A

日本M&Aセンター

M&Aニュース

クレオ(9698)、子会社の筆まめをFPJへ譲渡

株式会社クレオ(9698)は、完全子会社である株式会社筆まめ(東京都港区)の全株式を、株式会社FPJへ譲渡することについて決定した。譲渡価額は450百万円。

自社パッケージソフト開発業界のM&A

筆まめは、はがき・住所録ソフト「筆まめ」をはじめとしたソフトウェア製品の企画・開発・販売を行っている。
FPJは、投資ファンドの運営などを主な事業とするACA株式会社のパートナーが設立したSPC(特別目的会社)。
クレオは、本件譲渡により経営資源の選択と集中を行い、BtoBビジネス事業に注力していく。

●今後のスケジュール
株式譲渡日 平成27年4月20日

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。