コラム

連続ドラマ「アキラとあきら」に日本M&Aセンターが取材協力

広報室だより

⽬次

[表示]

当社がドラマ「アキラとあきら」で取材協力!

当社がテレビドラマで取材協力させていただきました。7月9日(日)よる10時から全9話で放映されるWOWOW「アキラとあきら」、原作は半沢直樹シリーズなどで有名な池井戸潤氏です。 このドラマでダブル主演をつとめる向井理さんと斎藤工さんのポスターを書店で見かけたことのある方も多いのではないでしょうか? 小説「アキラとあきら」も5月に発売され、ベストセラーへのランキングが続いていますね。

やはりM&A?

当社の上席執行役員 飯野と執行役員 業界再編部長の渡部が取材に応じました。 ネタばれになるといけませんので詳細をここでは記載しませんが、わざわざ当社にM&Aに関する取材にいらっしゃるということは、ドラマで「M&A」が重要な役割を担うのではないでしょうか。 いつかのエンディングにおいて「協力:日本M&Aセンター」と、クレジットを流していただける予定とのことです。

小説では

我々もどのようなドラマになるのか、放映を楽しみにしています。 6月29日のコラム「M&Aコンサルタントの目」では、スーパーマーケット業界に起こる業界再編型のM&Aがテーマでしたが、小説「アキラとあきら」でもスーパーマーケットのM&Aのエピソードがありましたね・・・。

池井戸潤氏のファンは当社内にも多いです

WOWOW連続ドラマW アキラとあきら ドラマ概要(公式サイトより引用)

7/9(日) よる10:00スタート   第1話無料放送 全9話 主演:向井理 斎藤工 大企業の御曹司として、約束された次期社長という“宿命”にあらがう階堂彬(かいどうあきら)。父の会社の倒産、夜逃げなど過酷な“運命”に翻弄されながらも、理想を育んだ山崎瑛(やまざきあきら)。 2人の人生は、何かに導かれるように交差する。幼少期から青年期にかけて、誰もが経験する人生の選択。反抗、親友との別れ、肉親の死、初恋、受験、就職、成功、挫折…。人生のキーワードを盛り込みながら、バブル経済とその崩壊、激動の時代を背景に、「アキラとあきら」の“宿命”のドラマを描く。

WOWOW連続ドラマW「アキラとあきら」について詳しくはこちら

著者

M&A マガジン編集部

M&A マガジン編集部

日本M&Aセンター

M&Aマガジンは「M&A・事業承継に関する情報を、正しく・わかりやすく発信するメディア」です。中堅・中小企業経営者の課題に寄り添い、価値あるコンテンツをお届けしていきます。

この記事に関連するタグ

「日本M&Aセンター」に関連するコラム

早稲田大学 第25回ビジネスプランコンテスト開催

広報室だより
早稲田大学 第25回ビジネスプランコンテスト開催

2022年7月19日、第25回早稲田大学ビジネスプランコンテストが早稲田大学大隈記念講堂にて開催されました。同コンテストは、1998年に始まった日本で最も歴史ある学生ビジネスプランコンテストの一つで、今回25回目を迎えます。今年度も昨年に引き続き、早稲田大学商学部設置科目日本M&Aセンターホールディングス寄附講座「起業家養成講座Ⅰ」と連携。同科目履修者からの応募200件と、一般応募88件を合わせた

就活・キャリア向けの初のM&A業界本が完成

広報室だより
就活・キャリア向けの初のM&A業界本が完成

M&A業界への入社を考えている就活生・転職希望者向けの初めての業界本が完成しました。1991年創業から累計7,000件超のM&A支援実績を持つ日本M&Aセンターが2022年4月、フォレスト出版から電子書籍『M&A業界で働く!』を発売しました。事業承継や成長戦略などのため日本企業のM&A件数は2021年には過去最多を更新し、M&A業界への注目度も高まっています。新卒から日本M&Aセンターに入社して多

国際女性デーに合わせて企業評価総合研究所・スピアでSDGsイベントを実施

広報室だより
国際女性デーに合わせて企業評価総合研究所・スピアでSDGsイベントを実施

3月8日は国際女性デー。今年のテーマには「持続可能な明日に向けて、ジェンダー平等をいまBreaktheBias」が掲げられ、世界各地で女性の活躍をたたえるイベントなどが開催されました。日本においても年々注目度が高まり、企業での取り組みも増えています。日本M&Aセンターグループで企業評価等を専門に担う企業評価総合研究所とその子会社のスピアは、それぞれ70名ほどの正社員・契約社員が在籍し、女性が9割近

全国金融機関初!沖縄銀行が企業評価システム「V COMPASS」を導入

企業評価
全国金融機関初!沖縄銀行が企業評価システム「V COMPASS」を導入

企業の後継者不在問題が深刻な沖縄県。帝国データバンクの調査によると、沖縄県の後継者不在率の高さは2011年から2020年まで全国1位、2021年は全国2位となり、2011年の調査開始から一貫して後継者不在率が70%を超えています。こうした状況を受け、同県を拠点とする沖縄銀行ではM&Aや事業承継のサポート体制の強化を進めています。その一環としてこのたび、日本M&Aセンターホールディングスグループ会社

NHKラジオ生出演 中小企業の価値を引き継ぐために

広報室だより
NHKラジオ生出演 中小企業の価値を引き継ぐために

2022年1月13日放送のNHKラジオ「Nらじ」に、日本M&Aセンター代表取締役社長の三宅卓が出演しました。特集コーナー「中小企業の後継者不足その価値を引き継ぐためには」をテーマに、中小企業のM&Aによる事業承継を解説しました。聞き逃し配信はこちら収録機器がずらりと並ぶNHK放送センター13階のスタジオで行われた生放送では、キャスターの眞下貴アナウンサーや出石直解説委員との掛け合いでコーナーが進み

NHKおはよう日本で日本M&Aセンターが特集

広報室だより
NHKおはよう日本で日本M&Aセンターが特集

2021年12月10日放送のNHK「NEWSおはよう日本」で、日本M&Aセンター代表取締役社長の三宅卓のインタビューが放映されました。「中小企業後継者どう探す」をテーマに日本M&Aセンターの事業内容も紹介され、黒字ながら休廃業する中小企業の事業承継がフォーカスされました。(動画)NHK「おはBiz5分でわかる経済トレンド中小企業後継者どう探す」日本の少子高齢化を背景に、国の試算では2025年までに

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

コラム内検索

人気コラム

注目のタグ

最新のM&Aニュース