コラム

早稲田大学 第25回ビジネスプランコンテスト開催

広報室だより

⽬次

[表示]

2022年7月19日、第25回早稲田大学ビジネスプランコンテストが早稲田大学大隈記念講堂にて開催されました。

同コンテストは、1998年に始まった日本で最も歴史ある学生ビジネスプランコンテストの一つで、今回25回目を迎えます。
今年度も昨年に引き続き、早稲田大学商学部設置科目 日本M&Aセンターホールディングス寄附講座「起業家養成講座Ⅰ」と連携。同科目履修者からの応募200件と、一般応募88件を合わせた288件の中から、厳正な審査・選考を経て選出された決勝進出の6チームが、熱気あふれるプレゼンテーションを披露しました。

当日は、日本M&Aセンターホールディングス 取締役 熊谷秀幸・同 渡部恒郎が審査員として参加。
学生によるプレゼンテーションの後、新規性・成長性・収益性・実現可能性・社会性・プレゼンテーションの各項目で審査が行われ、優勝(賞金30万円、副賞 スタンフォード大学ビジネススクールへの研修旅行予定)・準優勝(賞金10万円)が発表されました。また数年ぶりの会場開催となった今回は、来場者からの投票によるオーディエンス賞も選出され、会場は大いに盛り上がりました。

第25回早稲田大学ビジネスプランコンテストファイナリストと審査員

決勝登壇者紹介

飲食店の無断キャンセル解消サービスを提案する法学部3年の高野 栞さん

オンラインで誰でも手軽に祈祷をすることができるサービスを提案する政治経済学部1年 夏目 瑞生さん

受験生の親をサポートするコミュニティを提案する社会科学部3年 鈴木 渉悟さん

空き家を活用した芸大生の作品展示やコ・ワーキングスペースの経営を提案する
文化構想学部2年 宮内 夢実さん

準優勝のエシカル商品を扱う新たなインターネット通販サイトを提案する
商学部1年 浜 詩緒里さん(写真右)と、早稲田大学産業経営研究所 所長 商学学術院 教授 高瀬浩一氏

優勝・オーディエンス賞の2冠を達成した、音楽ライブの動画共有等を行うサービスを提案する
社会科学部1年 伊沢 真心さん(写真右)と、早稲田大学産業経営研究所 所長 商学学術院 教授 高瀬浩一氏

審査員 日本M&Aセンターホールディングス 取締役 熊谷秀幸より

どの発表も登壇者の熱意が伝わってくる素晴らしい内容で、審査をするのは難しかったです。人前で自分のアイディアを伝えることは、これから何をしていくうえでも非常に大切な技術です。登壇者の方のプレゼンレベルは高くビジネスでも十分通用するレベルでした。起業するしないに関わらず自信を持って今の道を進んでください。

審査員日本M&Aセンターホールディングス 取締役 渡部恒郎より

私も学生時代、何度もビジネスコンテストに出場し、入賞していた経験があります。その時出場していた仲間たちが今、起業したり上場企業の役員になったりしていて、良い関係を築いています。学生時代に出会った仲間は貴重なので、ぜひ仲間を大切にしてほしいと思います。
私の好きな言葉に、ZOZOの前社名でもありますが、「Let's start today.」という言葉があります。たとえば経営者にコンタクトをとってみるなど、今日から始められることをさっそく探してチャレンジしてみてください。

コンテストが行われた早稲田大学 大隈記念講堂

第25回 早稲田大学ビジネスプランコンテスト
日 時:2022年7月19日(火)
場 所:大隈記念大講堂
対 象:商学部「起業家養成講座Ⅰ」履修生、学生・教職員・一般
主 催:早稲田大学産業経営研究所
協 賛:ウエルインベストメント株式会社

ファイナリスト:
高野  栞さん  法学部3年   「Second Reservation」
夏目 瑞生さん  政治経済学部1年 「ライブ祈祷検索・仲介・配信webサイト」
鈴木 渉悟さん  社会科学部3年  「Supporter Supporter」
宮内 夢実さん  文化構想学部2年 「Sp!rare」
伊沢 真心さん  社会科学部1年 「Allives~音楽業界に革命を~」 優勝・オーディエンス賞
浜 詩緒里さん  商学部1年 「紬 TUMUGI」 準優勝

早稲田大学商学部にて寄附講座「起業家養成講座I」本年度も開講

この記事に関連するタグ

「日本M&Aセンター」に関連するコラム

就活・キャリア向けの初のM&A業界本が完成

広報室だより
就活・キャリア向けの初のM&A業界本が完成

M&A業界への入社を考えている就活生・転職希望者向けの初めての業界本が完成しました。1991年創業から累計7,000件超のM&A支援実績を持つ日本M&Aセンターが2022年4月、フォレスト出版から電子書籍『M&A業界で働く!』を発売しました。事業承継や成長戦略などのため日本企業のM&A件数は2021年には過去最多を更新し、M&A業界への注目度も高まっています。新卒から日本M&Aセンターに入社して多

国際女性デーに合わせて企業評価総合研究所・スピアでSDGsイベントを実施

広報室だより
国際女性デーに合わせて企業評価総合研究所・スピアでSDGsイベントを実施

3月8日は国際女性デー。今年のテーマには「持続可能な明日に向けて、ジェンダー平等をいまBreaktheBias」が掲げられ、世界各地で女性の活躍をたたえるイベントなどが開催されました。日本においても年々注目度が高まり、企業での取り組みも増えています。日本M&Aセンターグループで企業評価等を専門に担う企業評価総合研究所とその子会社のスピアは、それぞれ70名ほどの正社員・契約社員が在籍し、女性が9割近

全国金融機関初!沖縄銀行が企業評価システム「V COMPASS」を導入

企業評価
全国金融機関初!沖縄銀行が企業評価システム「V COMPASS」を導入

企業の後継者不在問題が深刻な沖縄県。帝国データバンクの調査によると、沖縄県の後継者不在率の高さは2011年から2020年まで全国1位、2021年は全国2位となり、2011年の調査開始から一貫して後継者不在率が70%を超えています。こうした状況を受け、同県を拠点とする沖縄銀行ではM&Aや事業承継のサポート体制の強化を進めています。その一環としてこのたび、日本M&Aセンターホールディングスグループ会社

NHKラジオ生出演 中小企業の価値を引き継ぐために

広報室だより
NHKラジオ生出演 中小企業の価値を引き継ぐために

2022年1月13日放送のNHKラジオ「Nらじ」に、日本M&Aセンター代表取締役社長の三宅卓が出演しました。特集コーナー「中小企業の後継者不足その価値を引き継ぐためには」をテーマに、中小企業のM&Aによる事業承継を解説しました。聞き逃し配信はこちら収録機器がずらりと並ぶNHK放送センター13階のスタジオで行われた生放送では、キャスターの眞下貴アナウンサーや出石直解説委員との掛け合いでコーナーが進み

NHKおはよう日本で日本M&Aセンターが特集

広報室だより
NHKおはよう日本で日本M&Aセンターが特集

2021年12月10日放送のNHK「NEWSおはよう日本」で、日本M&Aセンター代表取締役社長の三宅卓のインタビューが放映されました。「中小企業後継者どう探す」をテーマに日本M&Aセンターの事業内容も紹介され、黒字ながら休廃業する中小企業の事業承継がフォーカスされました。(動画)NHK「おはBiz5分でわかる経済トレンド中小企業後継者どう探す」日本の少子高齢化を背景に、国の試算では2025年までに

日本M&Aセンター成長の軌跡 日本型ブリッツスケール 

広報室だより
日本M&Aセンター成長の軌跡 日本型ブリッツスケール 

15万人超を動員した「M&Aカンファレンス2021」において、急成長を続ける日本M&Aセンターの経営ノウハウを伝える講演「日本型ブリッツスケール日本M&Aセンター成長の軌跡」がありました。1991年の当社設立から参画し、中堅・中小企業のM&A仲介業の草分け的な存在である日本M&Aセンター代表取締役社長の三宅卓が、長く当社社外役員として第三者の視点で経営を見つめたピー・アンド・イー・ディレクションズ

「ニッポンには、跡継ぎが足りない。」テレビCM放送中

コラム内検索

人気コラム

注目のタグ

最新のM&Aニュース