M&Aニュース

水産養殖事業者向けソフトウェアサービス提供のウミトロン、12.2億円の資金調達実施

ウミトロン株式会社(シンガポール・東京都江東区)は、複数の投資引受先から(商工中金等の金融機関からの借入枠を含め)総計12.2億円の資金調達を実施した。累計24.4億円の調達となる。

【主な引受先】
・ENEOSホールディングス
・QB第二号投資事業有限責任組合
・東洋製罐グループ

ウミトロンは、水産養殖事業者向けデータプラットフォームサービスの開発・提供を行っている。サーモンなどの大規模養殖場の既存設備に導入できるAIソフトウェアサービス「UMITRON REMORA」、エビ養殖向けリアルタイムAI分析ソリューション「UMITRON EAGLE」などがある。

今回の調達資金を活用し、ウミトロンは、既存・新規サービスの事業基盤強化、サーモンおよびエビ養殖向けの海外事業展開の加速を図る。また、これを機に出資元のパートナー企業との連携強化を進める。

この記事に関連するタグ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年6月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード