M&Aニュース

本田技研工業、一部事業を連結子会社へ承継、会社分割へ

本田技研工業株式会社(7267)は、一部事業を連結子会社である株式会社ホンダ・レーシング(埼玉県朝霞市)へ承継する会社分割を行うことを決定した。
また、連結子会社である株式会社本田技術研究所(埼玉県和光市、研究所)が有する四輪 モータースポーツ事業を株式会社ホンダ・レーシングへ承継させる会社分割を行うことを決定した。

本件に伴い、株式の割当てその他の対価の交付は行わない。
ホンダ・レーシングは、二輪モータースポーツのライダー育成関連事業ならびに四輪モータースポーツの国内レース・海外ツーリングカーレースのレース参戦支援およびその他関連する事業を承継する。

本田技研工業は、二輪事業、四輪事業、ライフクリエーション事業およびその他の事業の生産販売などを行っている。

ホンダ・レーシングは、モータースポーツ用二輪車、四輪車およびその他原動機付車輛の研究開発、製造、販売、修理および加工などを行っている。

研究所は、二輪事業、四輪事業、ライフクリエーション事業およびその他の事業の研究開発などを行っている。

本件により、本田技研工業は、二輪・四輪各レース部門の持つ知見の相互活用や、事業活動の効率化を図ることから、モータースポーツ事業の質を高め、ブランド価値向上および二輪・四輪事業への貢献拡大を目指す。

・今後のスケジュール
吸収分割予定日(効力発生日) 2022年4月1日
吸収分割登記日 2022年4月1日

本田技研工業に関連するM&Aニュース

ソニーとホンダ、EV販売・モビリティ向けサービス提供を行う新会社設立へ

ソニーグループ株式会社(6758)と本田技研工業株式会社(7267)は、高付加価値のエレクトリック・ビークル(EV)の販売とモビリティ向けサービスの提供を行う新会社の設立に関する合弁契約書を締結した。【新会社の概要】社名:ソニー・ホンダモビリティ株式会社(SonyHondaMobilityInc.)所在地:東京都出資比率:ソニーグループ株式会社50%・本田技研工業株式会社50%ソニーグループは、ゲ

Honda(7267)の研究開発子会社・本田技術研究所、米国のドライバー向けスマホアプリ開発会社Drivemode, Inc.の全株式取得、完全子会社化

Honda(7267)の研究開発子会社である株式会社本田技術研究所(埼玉県和光市)は、デジタル・コネクテッド領域における新価値創造の強化に向け、Drivemode,Inc.(米国カリフォルニア州、ドライブモード)の全株式を取得し、完全子会社化した。Hondaは、デジタル技術を活用した新たな価値創造に向け、2019年4月に本田技術研究所内にデジタルソリューションセンターを新設した。ドライブモードは、

住友商事(8053)、本田技研工業(7267)より自動車用ブレーキ関連部品製造会社・浅間技研工業の株式取得

住友商事(8053)は、本田技研工業(7267)より浅間技研工業株式会社(長野県小諸市)の株式を取得することに合意した。住友商事は、2004年に自動車ブレーキ関連部品製造を行う株式会社キリウを子会社化し、積極的な海外展開を行い、事業を拡大してきた。浅間技研工業は、主にHondaおよびHonda傘下の自動車部品メーカーに、長年にわたりブレーキディスク・ドラムなどのブレーキ関連部品を納入してきた。国内

この記事に関連するタグ

「会社分割・グループ内再編」に関連するコラム

「会社分割・グループ内再編」に関連する学ぶコンテンツ

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2022年1月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード