M&Aニュース

ポールトゥウィン・ピットクルーHD、連結子会社間において吸収合併へ

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社(3657、PPHD)は、連結子会社4社を吸収合併の方法により合併することを決定した。

株式会社MIRAIt Service Design(東京都千代田区、MSD)を存続会社、株式会社ソフトワイズ(東京都千代田区)、株式会社MSD Secure Service(東京都千代田区、MSS)および盛達テクノロジー株式会社(東京都千代田区)を消滅会社とする吸収合併方式となる。

本件に伴い、存続会社であるMSDは、ソフトウェア受託、開発技術系コールセンター事業、システムエンジニアリングサービス事業を行う。

PPHDは、グループ会社の事業活動の支配・管理およびこれに付帯または関連する業務を行っている。

本件により、PPHDは、サービス機能を整理・集約するとともに経営の効率化を進め、さらに顧客企業に対するサービス力向上を目指す。

・今後のスケジュール
吸収合併の効力発生日 2022年2月1日

システム・組込ソフト開発・情報処理支援業界のM&A・事業承継の動向はこちら

この記事に関連するタグ

この企業に関連するM&Aニュース

ポールトゥウィン、サイバーセキュリティ企業Ninjastarsの株式取得、子会社化へ

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社の連結子会社であるポールトゥウィン株式会社(愛知県名古屋市)は、株式会社Ninjastars(東京都品川区)の株式を取得し、子会社化することを決定した。議決権所有割合は、70%となる。ポールトゥウィン・ピットクルーHDは、グループ会社の事業活動の支配・管理およびこれに付帯または関連する業務を行っている。グループにおいて、主にネットサポート事業を

ポールトゥウィン・ピットクルーHDの連結子会社、ソフトウェアの受託開発事業等を行うMSDHDの全株式取得、子会社化へ

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社(3657)の連結子会社であるポールトゥウィン株式会社(愛知県名古屋市)は、株式会社MSDホールディングス(東京都千代田区、MSDHD)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。本件に伴い、MSDHDの子会社4社{株式会社MIRAItServiceDesign(東京都千代田区)、株式会社ソフトワイズ(東京都千代田区)、株式会社MSDSecu

ポールトゥウィン・ピットクルーHD連結子会社、5518 Studios社の全事業を譲受け

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社(3657)の連結子会社である1518Studios,Inc.(アメリカ・カリフォルニア州、1518Studios)は、5518Studios,Inc.(アメリカ・カリフォルニア州、5518Studios)の全事業の譲受けることを決定した。譲受け価額は、6,000,000USドル。ポールトゥウィン・ピットクルーHDは、グループ会社の事業活動の支

ポールトゥウィン・ピットクルーHDの連結子会社、グラフィック制作事業等を行うカラフルの全株式取得、子会社化

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社(3657)の連結子会社である株式会社キュービスト(東京都文京区)は、株式会社カラフル(東京都品川区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。ポールトゥウィン・ピットクルーHDは、グループ会社の事業活動の支配・管理およびこれに付帯または関連する業務を行っている。連結子会社のキュービストは、Webコンテンツ、ゲーム攻略本、ゲームマニュアル、

ポールトゥウィン・ピットクルーHD(3657)、ソフトウェア開発等のビジュアライズと資本業務提携

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社(3657)は、株式会社ビジュアライズ(東京都渋谷区)との間で、資本業務提携を行うことを決定した。ポールトゥウィン・ピットクルーHDグループは、ソフトウェア・ハードウェアの品質向上をサポートするために不具合の検出を行うデバッグ・検証事業、種々のコンテンツに含まれる違法有害情報や不正利用の検出を行うネットサポート事業を主要な事業としている。デバッ

ポールトゥウィン・ピットクルー(3657)、ローカライズサービスを展開しているアクティブゲーミングメディアと資本業務提携

ポールトゥウィン・ピットクルー(3657)は、株式会社アクティブゲーミングメディア(大阪府大阪市、AGM)との間で、資本業務提携を行うことについて決定した。ポールトゥウィン・ピットクルーは、AGMが実施する第三者割当による新株発行を引き受ける。議決権比率は、4.04%となる。ポールトゥウィン・ピットクルーグループは、ソフトウェア・ハードウェアの品質向上をサポートするために不具合の検出を行うデバッグ

ポールトゥウィン・ピットクルー(3657)、IPコンテンツプロデュース事業等展開のCRESTの第三者割当増資引受け、子会社化

ポールトゥウィン・ピットクルー(3657)は、株式会社CREST(東京都新宿区)が実施する第三者割当増資の引受を行い、同社を子会社化すること、及び同社と資本業務提携に関する契約を締結することを決定した。本増資引受に伴い、CRESTの子会社でポールトゥウィン・ピットクルーの持分法適用関連会社である株式会社CRESTJOB(同区)は連結子会社となる。取得価額は300,001,224円。議決権所有割合は

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)、連結子会社によりゲーム開発人材マッチングサービス提供会社・CREST JOBと資本業務提携

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)連結子会社であるポールトゥウィン株式会社(愛知県名古屋市)は、株式会社CRESTJOB(東京都新宿区)との間で、ゲーム開発人材のマッチングサービスに関して資本業務提携を行うことを決定した。ポールトゥウィンは、CRESTが保有するCRESTJOBの普通株式158株(価額69,204,000円)を取得するとともに、CRESTJOBが第三者割当に

ポールトゥウィン・ピットクルーHD(3657)、スマホアプリ開発のトライフォートとAI・QA開発事業で資本業務提携

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)は、株式会社トライフォート(東京都渋谷区)との間で、AIを利用した自動QAサービスの開発等に関して資本業務提携を行うことを決定した。ポールトゥウィン・ピットクルーHDは、トライフォートの普通株式を取得する。ポールトゥウィン・ピットクルーHDグループは、ソフトウェア・ハードウェアの不具合の検出を行うデバッグ・検証事業、インターネットコンテンツ

ポールトゥウィン・ピットクルーHD(3657)、連結子会社によりシステム監視サービスを提供するサイタスマネジメントの全株式取得

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス(3657)連結子会社であるピットクルー株式会社(東京都千代田区)は、株式会社サイタスマネジメント(東京都千代田区)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は198,000千円。ポールトゥウィン・ピットクルーHDグループは、ソフトウェア・ハードウェアの不具合の検出を行うデバッグ・検証事業、種々のコンテンツに含まれる違法有害情報や不正利用の

「吸収合併・グループ内再編」に関連するコラム

25社譲受して成長するハシダ技研工業の「M&Aは人助け」の凄み

広報室だより
25社譲受して成長するハシダ技研工業の「M&Aは人助け」の凄み

「M&Aは人助け」を信条に2008年から2022年までの間、買い手企業として計25社を譲受した大阪市のハシダ技研工業株式会社。火力発電所に使用されるガスタービン部品は高い技術力から、ゼネラル・エレクトリック(GE)社や三菱重工業など名だたる企業を取引先に持ち、自動ドアの自社ブランドも好調な製造業のグループ企業です。後継者のいない製造業を譲り受けながら成長を果たしています。事業はグループ売上高200

合併と買収の違いとは?合併のメリット・デメリット、手続きについて解説!

M&A全般
合併と買収の違いとは?合併のメリット・デメリット、手続きについて解説!

本記事では、企業の合併に関する基本事項を整理し、メリットやデメリット、合併のための必要な手続きなどについてご紹介します。合併とは合併とは、複数の会社が法的に1つの会社になることです。合併はM&Aの手法の一つです。実務的には完全子会社化した後、一定の時間をおいてから合併が行われるケースが多く見られます。合併と買収の違いは?買収とは、他企業を支配する目的で株式などを取得し、議決権の過半数以上を買い取る

買収とは?その目的やメリット、スキームを解説!

M&A全般
買収とは?その目的やメリット、スキームを解説!

事業構造、産業構造が大きく変化する今、「買収」を検討している企業が年々増加しています。本記事では買収の概要についてご紹介してまいります。買収とはM&Aにおいて「買収」とは、ある企業が他の企業を支配する目的で議決権の概ね過半数以上を買い取ったり、事業部門を買い取ったりすることを指します。新規に自社で事業を立ち上げる、あるいは強化していく場合と比べると、既にその事業分野で実績のある企業を買い取る行為は

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード