M&Aニュース

コンドーテック、非鉄金属の押出・アルミ押出型材等の製造開発などを行う栗山アルミの株式取得、子会社化へ

コンドーテック株式会社(7438)は、アルミ押出型材などの製造開発事業を行う栗山アルミ株式会社(愛知県名古屋市)の普通株式を取得し、子会社化することを決定した。
議決権所有割合は、75.7%となる。

建材・金属材料等卸売業界のM&A

コンドーテックは、金物小売業を中心に産業資材を製造・仕入・販売、鉄骨加工業者向けに鉄構資材を製造・仕入・販売、電気工事業者や家電小売店向けに電設資材を仕入・販売を行っている。

栗山アルミは、非鉄金属の押出、アルミ押出型材等の製造開発、型材・板材・ステンレス等の加工、アルミニュームの表面処理加工を行っている。

本件M&Aにより、コンドーテックは、今後需要の増加が見込まれるアルミ商材をグループの取扱商材に含めることを通じて、グループの持続的成長と中長期的な企業価値向上の実現を図る。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2021年10月1日

この記事に関連するタグ

「子会社・株式譲渡」に関連するM&Aニュース

コンドーテック、仮設機材事業を展開するフコクの全株式取得、子会社化へ

コンドーテック株式会社(7438)は、株式会社フコク(宮城県仙台市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。コンドーテックは、金物小売業を中心に産業資材を製造・仕入・販売、鉄鋼加工業者向けに鉄構資材を製造・仕入・販売、および電気工事業者や家電小売店向けに電設資材を仕入・販売を行っている。フコクは、仮設機材のレンタル・リース・販売、仮設工事全般事業および仮設工事における付帯業務、レンタカー事業

コンドーテック(7438)、土木建築用足場等の架払工事事業を行う東海ステップの全株式取得、子会社化

コンドーテック株式会社(7438)は、土木建築用足場等の架払工事事業を行う東海ステップ株式会社(静岡県藤枝市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。今後は、コンドーテックの役員等が東海ステップの役員を兼任するものとする。コンドーテックは、建築金物や土木資材をはじめとする社会活動に欠かせないインフラ、環境関連資材を供給する製造部門を持った商社。グループの成長戦略として、既存コア事業の一層の収

コンドーテック(7438)、架払工事事業展開のヒロセ興産の全株式取得、子会社化

コンドーテック(7438)は、ヒロセ興産株式会社(東京都品川区)の全株式をヒロセホールディングス株式会社(大阪市)より取得し、子会社化することを決定した。取得価額は950百万円。コンドーテックグループは、進行中の中期経営計画において、成長戦略として、既存コア事業の一層の収益力強化に加え、成長が見込まれる海外、社会インフラの老朽化に伴う維持修繕工事、人手不足・働き方改革への対応に伴う省力化等の分野へ

コンドーテック(7438)、省力化、画像処理機器事業をメカトロエンジニアリング社より譲り受け

コンドーテック(7438)は、株式会社メカトロエンジニアリング(滋賀県東近江市)より、省力化、画像処理機器事業を譲り受けることを決定した。コンドーテックグループは、進行中の中期経営計画において、既存コア事業の収益力強化とともに、海外や社会インフラの老朽化に伴う維持修繕工事、人手不足・働き方改革への対応に伴う省力化等の今後の成長分野への投資を進めている。メカトロエンジニアリングは、省力化、画像処理機

コンドーテック(7438)、建築用金物メーカーのエヌパットと業務資本提携

コンドーテック(7438)は、エヌパット株式会社(大阪市)との間で業務資本提携契約を締結した。コンドーテックはエヌパット株式の5%(発行済株式総数に対する割合)を取得する。コンドーテックは、鉄骨建築で使用されている耐震用筋交いやその基礎部材等をはじめとする建築、土木用金物の製造並びにインフラ関連資材の卸売業を全国で展開している。M&Aを活用し、成長分野への進出や海外への進出を行っている。エヌパット

「子会社・株式譲渡」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年9月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード