アマガサ、3D測定及び3Dプリンター等を活用しオーダーシューズの企画、製造販売を行うcrossDs japanと資本業務提携締結へ

株式会社アマガサ(3070)は、株式会社crossDs japan(東京都品川区、CDJ社)と資本業務提携契約を締結し、オーダーシューズ事業に進出することを決定した。
アマガサは、CDJ社が実施する第三者割当新株を720万円(CDJ社の発行済株式総数の3.56%、480株相当)で引き受ける。

ファッション・生活用品小売業界のM&A

アマガサは、婦人ノンレザーシューズの卸、小売事業を展開している。

CDJ社は、靴等の企画、制作ならびに販売業を行っている。

本提携により、アマガサは、CDJ社が有する3D測定技術および3Dプリンターでの靴製造技術を、アマガサが自社チャネルで活用し、アマガサのオーダーシューズブランドを販売展開する。
また、アマガサは、同時にオーダーシューズ業界の発展のため、CDJ社の足型測定技術が業界標準となり、顧客層から広範囲な支持が得られるよう、CDJ社の事業を支援する。

・今後のスケジュール
株式取得予定日 2021年7月21日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。