M&Aニュース

ヨシムラ・フードHDの連結子会社、スーパーマーケット事業等を行うリオン・ドールと資本業務提携契約へ

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884、ヨシムラ・フードHD)の連結子会社である栄川酒造株式会社(福島県会津若松市)は、株式会社リオン・ドールコーポレーション(福島県会津若松市、リオン・ドール)との間において資本業務提携契約および株式総数引受契約を締結し、第三者割当の方法により普通株式を発行することを決定した。
本件では、ヨシムラ・フードHDの株式持ち分比率に変動が生じることにより、栄川酒造はヨシムラ・フードHDの連結子会社および持分法適用会社の範囲から外れる見込みとなる。

ヨシムラ・フードHDは、営業、製造、仕入・物流、商品開発、品質管理、管理など、機能ごとにグループ会社を横断する組織を形成する仕組みをつくり、グループ全体の活性化、相互に発展するビジネスを展開している。

連結子会社の栄川酒造は、明治2年に酒造店を創業し、毎年多くの品評会で高い評価を得ている。

リオン・ドールは、スーパーマーケット、ビデオレンタル、CD・書籍販売を行っている。

本件により、ヨシムラ・フードHDは、ヨシムラ・フードHDグループとの協業を推進することで、リオン・ドールとともに栄川酒造の業績向上を図る。
また、リオン・ドールは、栄川酒造が製造する日本酒およびウイスキーを、栄川酒造の店舗で販売することによる売上の増加を目指す。

・今後のスケジュール
払込期日 2021年6月14日

この記事に関連するタグ

「業務提携・第三者割当増資・資本業務提携」に関連するM&Aニュース

ヨシムラ・フード・HD、経営コンサルティング会社と資本業務提携へ

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、株式会社ピー・アンド・イー・ディレクションズ(東京都中央区、P&ED)ならびに同社の関連会社である株式会社ピー・アンド・イー・アセットマネジメント(東京都中央区、P&EA)との間において、資本業務提携契約および株式総数引受契約を締結し、第三者割当の方法により普通株式を発行することを決定した。発行価額は、1株につき926円。ヨシムラ・フード・

ヨシムラ・フードHD(2884)、「わかめふりかけ」等の販売を全国展開する香り芽本舗の全株式を取得、子会社化へ

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、株式会社香り芽本舗(島根県出雲市)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は、1,013百万円。ヨシムラ・フードHDは、食品の製造及び販売をおこなう中小企業の支援・活性化を目的とし、持株会社としてグループ全社の経営戦略の立案・実行及び経営管理を行っている。各子会社の経営に関して、営業、製造、仕入・物流、商品開発、品質管理、経営

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)、シンガポールの業務用厨房機器設計・販売会社の株式取得、子会社化

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、海外事業を統括する子会社YOSHIMURAFOODHOLDINGSASIAPTE.LTD.(シンガポール、YFHA)が、NKRCONTINENTALPTE.LTD.(シンガポール)の株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は概算2,016百万円。所有割合は70.0%となる。ヨシムラ・フード・ホールディングスは、食品等の製造及び販売をおこな

ヨシムラ・フードHD(2884)、シンガポールの水産品卸売会社SHFF社及びLFF社を子会社化

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、シンガポールのSINHINFROZENFOODPRIVATELIMITED(SHFF社)及びLIVIOFROZENFOODPTE.LTD.(LFF社)の発行済株式70%を取得し、子会社化することを決定した。取得価額はそれぞれ、SHFF社普通株式は1,243百万円、LFF社普通株式は911百万円。ヨシムラ・フードHDは、現在アジア市場における事業の拡

ヨシムラ・フードHD(2884)、まるかわ食品よりギョウザ製造販売事業を譲り受け

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、有限会社まるかわ食品(静岡県磐田市)が行うギョウザ製造販売事業の譲り受けに関する基本合意書の締結を決定した。ヨシムラ・フードHDは、食品の製造及び販売をおこなう中小企業の支援・活性化を行っている。まるかわ食品は、ギョウザの製造・販売を行っている。2017年家計調査における1世帯当たりのギョウザ購入額が全国2位である浜松エリアにおいてブランドが高く評

ヨシムラ・フードHD(2884)、長野の乾燥食品メーカー・おむすびころりん本舗の全株式取得及び第三者割当増資引き受け

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、株式会社おむすびころりん本舗(長野県安曇野市)の全株式を取得し子会社化すること、及び第三者割当増資の引受けを決定した。株式取得価額は157百万円で、引受価格の総額は405百万円。ヨシムラ・フードHDは、食品の製造及び販売をおこなう中小企業の支援・活性化を行っている。おむすびころりん本舗は、乾燥食品の製造を行っている。自社開発したフリーズドライ装置を

ヨシムラ・フードHD(2884)、シンガポールの日本食製造・販売会社JSTT SINGAPOREの全株式取得

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、JSTTSINGAPOREPTE.LTD.(シンガポール、JSTT)の全株式を取得し、子会社化することを決定した。取得価額は1,403百万円。ヨシムラ・フードHDは、食品の製造および販売をおこなう中小企業の支援・活性化を行っている。JSTTは、製造小売事業、外食事業、食品卸売事業を展開している。製造小売事業では、シンガポールにおいて寿司等の日本食を

ヨシムラ・フードHD(2884)、埼玉の食肉加工品製造・販売のエスケーフーズを子会社化

ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、株式会社エスケーフーズ(埼玉県大里郡)の株式を取得し、100%子会社化することを決定した。取得価額は203,700,000円。ヨシムラ・フードHDは、食品の製造および販売をおこなう中小企業の支援・活性化を展開している。子会社の経営に際して、営業、製造、物流、開発などの機能ごとに管理する「中小企業支援プラットフォーム」を構築し、事業承継問題や単独での

ヨシムラ・フードHD(2884)、埼玉のゼリー製造・販売の純和食品を子会社化

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、純和食品株式会社(埼玉県熊谷市)の全株式を新たに取得し、100%子会社化することを決定した。取得価額は450百万円。ヨシムラ・フードHDは、食品の製造および販売をおこなう中小企業の支援・活性化を目的に事業を展開している。子会社の経営に際して、営業、製造、物流、開発などの機能ごとに管理する「中小企業支援プラットフォーム」を構築しており、事業承

ヨシムラ・フードHD(2884)、福島の栄川酒造を完全子会社化

株式会社ヨシムラ・フード・ホールディングス(2884)は、栄川酒造株式会社(福島県会津若松市)が実施する第三者割当増資を引受け、同社の株式の100%を新たに取得し、完全子会社化することを決定した。取得価額は10百万円。栄川酒造は、株式会社地域経済活性化支援機構より再生支援が決定されており、栄川酒造が100%減資を行ったのち、ヨシムラ・フードHDが100%子会社化する。ヨシムラ・フードHDは、食品の

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2021年6月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード