学研HDのグループ会社、ソフトバンク子会社 hugmoから子育てクラウドサービス「hugmo」事業を譲受けへ

株式会社学研ホールディングス(9470)のグループ会社である株式会社学研教育みらい(東京都品川区)は、ソフトバンク株式会社(9434)の子会社である株式会社hugmo(東京都港区)から、子育てクラウドサービス「hugmo」事業を事業譲受することを決定した。

教育・学習支援(学習塾を除く)業界のM&A

学研HDおよびグループは、教室・塾事業、出版コンテンツ事業、園・学校事業、医療福祉分野などの事業を展開している。

グループ会社の学研みらいは、幼稚園・保育園向け事業、小・中・高等学校・大学向け事業、採用支援事業を展開している。

ソフトバンクは、移動通信サービスの提供、携帯端末の販売、固定通信サービスの提供、インターネット接続サービスの提供を行っている。

子会社のhugmoは、保育施設などに保育・育児・教育分野におけるアプリケーション&コンテンツサービスとイーコマースサービスである「hugmo」を提供している。

本件により、学研HDは、学研HDのもつ子どもの学びのコンテンツと保育・幼児教育におけるノウハウを融合し、hugmoサービスの向上と、園・家庭・地域をつなぐデジタルプラットフォームの構築を推進させる。

・今後のスケジュール
事業譲受日 2021年6月1日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。