イワキの完全子会社であるスペラファーマ、JITSUBOの株式取得、子会社化

イワキ株式会社(8095)の完全子会社であるスペラファーマ株式会社(大阪府大阪)は、JITSUBO株式会社(神奈川県横浜市)の株式を取得し、子会社化することを決定した。

医薬品卸業界のM&A

イワキは、ファインケミカル事業、医薬事業、HBC・食品事業、化学品事業を行っている。ファインケミカル事業及び医薬事業では、医薬品原薬の製造法開発・製造・販売から医薬品開発・販売までのバリューチェーンを手広く手掛ける。
イワキの完全子会社であるスペラファーマは、医薬品のCMC研究開発および製造受託事業を行っている。

JITSUBOは、ペプチド合成法Molecular Hiving™の開発、原薬の受託製造および技術のライセンスを事業としている。

本件により、イワキは、グループの医薬品CMC 関連リソースの活用による更なる技術展開、医薬品および化粧品関連事業におけるバリューチェーンの充実(低分子化合物医薬から中分子化合物医薬への広がり)などシナジー効果創出を目指す。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。