リログル―プ、不動産事業を展開する日商ベックスグループ3社の全株式取得、子会社化へ

株式会社リログル―プ(8876)は、株式会社日商ベックス(東京都渋谷区)および株式会社日商管理サービス(東京都渋谷区)、株式会社グランインテリア(東京都渋谷区)の3社の全株式を取得し、子会社化することを決定した。
3社の合計取得価額は、約86億円。

リログル―プは、借上社宅管理・賃貸管理・海外赴任支援・福利厚生・海外戦略・観光事業等を展開している。

日商ベックスは、アパート・マンション・ビルの仲介・代理、不動産の有効活用に関するコンサルタント全般、損害保険代理店業務を行っている。

日商管理サービスは、アパート・マンション・ビルの管理を行っている。

グランインテリアは、リフォーム全般・退去時のクリーニング・設備修繕を行っている。

本件M&Aにより、リログル―プは、賃貸管理会社間でのノウハウの共有やサービスの連携による顧客満足度の向上や事業シナジー効果創出を図り、グループの企業価値の向上と「賃貸管理全国7ブロック展開」の拡大を目指す。

・今後のスケジュール
株式譲渡実行日 2021年4月5日

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。