M&Aニュース

東日本旅客鉄道、「ベルメゾン」の千趣会と資本業務提携

東日本旅客鉄道株式会社(9020)は、株式会社千趣会(8165)とEC事業と会員基盤の強化を目的として、千趣会が実施する第三者割当による自己株式処分をJR東日本が引き受けることにより資本業務提携をすることを決定した。
JR東日本は、千趣会が実施する第三者割当による自己株式処分5,714,200株(1株当たりの取得価額は350円)を引き受ける。
取得価額は、約20億円。議決権所有割合は12.46%となる。

鉄道・バス業界のM&A

東日本旅客鉄道は、旅客鉄道事業、貨物鉄道事業、旅客自動車運送事業をはじめとし、旅行用品・飲食料品・酒類・医薬品・化粧品・日用品雑貨等の小売業など事業を展開している。

千趣会は、通販事業、ブライダル事業、法人事業、保険・クレジット事業、その他事業を展開している。

今後、両社がこれまでに築き上げてきたノウハウ、情報および資産などを相互に活用し、顧客の生活に寄り添った多様なサービスをワンストップで提供する。
本提携により、東日本旅客鉄道は、顧客と継続的な関係を構築するとともに、持続的な企業価値の向上と社会的に意義のある提携を目指す。

この記事に関連するタグ

「業務提携・第三者割当増資・自己株式処分・資本業務提携」に関連するM&Aニュース

JR東日本のグループ会社 ジェイアール東日本企画、モニターアライアンス事業等を行うモニタスと資本提携

東日本旅客鉄道株式会社(9020、JR東日本)グループの株式会社ジェイアール東日本企画(東京都渋谷区、jeki)は、株式会社モニタス(東京都港区)と資本提携を行った。JR東日本は、旅客鉄道事業、貨物鉄道事業、旅客自動車運送事業などの事業を展開している。jekiは、コミュニケーションデザイン、デジタルソリューション、メディア、コンテンツビジネス、ソーシャルビジネス、生活者研究を行っている。モニタスは

JR東日本スタートアップとさとゆめ、「沿線まるごとホテル」等の事業推進を目的に資本業務提携へ

東日本旅客鉄道株式会社(9020、JR東日本)の子会社のJR東日本スタートアップ株式会社(東京都港区)と株式会社さとゆめ(東京都千代田区)は、資本業務提携することに合意した。JR東日本は、旅客鉄道事業、貨物鉄道事業、旅客自動車運送事業などの事業を展開している。JR東日本スタートアップは、JR東日本グループとスタートアップ企業との共創を推進するコーポレートベンチャーキャピタル。さとゆめは、持続可能な

JR東日本子会社 JR東日本スタートアップ、医薬事業を展開するGOOD AIDと資本業務提携

東日本旅客鉄道株式会社(9020、JR東日本)の子会社JR東日本スタートアップ株式会社(東京都港区)は、GOODAID株式会社(愛知県名古屋)と資本業務提携することについて合意した。JR東日本は、旅客鉄道事業、貨物鉄道事業、旅客自動車運送事業等の事業を展開している。JR東日本スタートアップは、特定の6つのテーマの実現につながる事業領域に出資を行っている。GOODAIDは、調剤薬局事業、零売薬局事業

JR東日本(9020)子会社のCVCのJR東日本スタートアップ、WAmazing社と資本業務提携

JR東日本(9020)子会社であるJR東日本スタートアップ株式会社(東京都新宿区)と、WAmazing株式会社(東京都港区)は、JR東日本の持つ資産を活かした訪日外国人旅行者向けサービスの充実に向け、資本業務提携することを合意した。JR東日本スタートアップは、JR東日本とベンチャー企業との協業を推進するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)。JR東日本グループでは、近年の訪日外国人旅行者の増加

ロコンド(3558)、千趣会(8165)より20代の女性向けショッピングサイト運営会社モバコレの全株式取得

ロコンド(3558)は、千趣会(8165)より株式会社モバコレ(東京都品川区)の全株式を取得することを決定し、契約を締結した。取得価額は488百万円。ロコンドは、靴とファッションのECサイト「LOCONDO.jp」を軸とするEC事業、EC事業で構築したIT・物流インフラ等を共有・活用したプラットフォーム事業、EC事業及びプラットフォーム事業のサービス活用し、ブランド運営を行うブランド事業を展開して

住友商事(8053)、千趣会(8165)の梱包・出荷事業子会社の株式を取得・子会社化

住友商事(8053)100%子会社である住商グローバル・ロジスティクス株式会社(東京都中央区)及び千趣会(8165)は、住商グローバル・ロジスティクスが千趣会の100%子会社である株式会社ベルメゾンロジスコ(岐阜県可児市)の発行済株式の51%を取得することに合意し、株式譲渡契約を締結した。ベルメゾンロジスコは、カタログやオンラインショップを通じた通信販売事業「ベルメゾン」で取り扱う商品の管理・梱包

東日本旅客鉄道(9020)、弁当・ケータリング総合サイト運営のスターフェスティバルと資本業務提携

東日本旅客鉄道(9020)とスターフェスティバル株式会社(東京都渋谷区)は、資本業務提携を実施した。スターフェスティバルは、法人・団体向けの弁当・ケータリングの総合インターネットモール「ごちクル」やオフィスの従業員向けに弁当を販売するデリバリー型の社員食堂サービス「シャショクル」、サンプリング等の広告事業「ごちアド」を運営・展開している。JR東日本は、ベンチャー企業等との協業による共創活動を積極的

千趣会(8165)、日水製薬(4550)より100%子会社ニッスイファルマ・コスメティックスの全株式取得へ

千趣会(8165)は、日水製薬(4550)の100%子会社であるニッスイファルマ・コスメティックス株式会社(山梨県北杜市)の全株式を取得することについて、日水製薬との間で基本合意書を締結した。千趣会は、通信販売事業「ベルメゾン」を中心に、女性のライフステージに合わせた様々な事業を展開している。ニッスイファルマ・コスメティックスは、化粧品製造・販売事業等を手掛けている。自然基礎化粧品ブランド「リスブ

千趣会(8165)、新設会社によりJ. フロント リテイリング(3086)の通信販売会社の全事業を譲受けへ

千趣会(8165)は、J.フロントリテイリング(3086)連結子会社の株式会社JFRオンライン(大阪市)の全事業を、新規に設立する株式会社フィールライフ(大阪市)が譲受することについて基本合意書を締結することを決定した。JFRオンラインは、「大丸松坂屋通信販売カタログ」を主力媒体として、主にシニア層女性を対象にファッションやインテリア等暮らしにまつわる通信販売事業を行っている。J.フロントリテイリ

千趣会(8165)、ワタベウェディング(4696)株式を公開買付け及び資本業務提携

株式会社千趣会(8165)は、ワタベウェディング株式会社(4696)の普通株式を金融商品取引法に基づく公開買付けにより取得すること、及び第三者割当増資を引受けること、並びに千趣会、子会社の株式会社ディアーズ・ブレイン(東京都港区)、ワタベウェディングの間で資本業務提携契約を締結することを決定した。千趣会は、本公開買付け及び本第三者割当増資を通じて総議決権の34.00%を取得し、ワタベウェディングを

「業務提携・第三者割当増資・自己株式処分・資本業務提携」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2020年9月
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930

月別M&Aニュース

注目ニュースワード