ベネッセホールディングス(9783)子会社のベネッセコーポレーション、米国で世界最大級の教育プラットフォーム「Udemy」を運営するUdemy, Inc.と資本提携

ベネッセホールディングス(9783)は、子会社である株式会社ベネッセコーポレーション(岡山市)が日本における包括的業務提携契約を締結している Udemy, Inc.(米国サンフランシスコ)に対し、さらなる連携強化のための出資を行う契約に正式合意した。
これにより、ベネッセホールディングスはUdemy社にとって唯一の事業会社の株主となる。
出資価額は、5,000万米ドル(約55億円)である。

教育・学習支援(学習塾を除く)業界のM&A

ベネッセホールディングスは、リカレント教育領域のサービス提供強化を取り組んでいる。

Udemyは、世界中の「教えたい人」と「学びたい人」をオンラインでつなぐプラットフォーム「Udemy」を運営し、世界190か国以上に展開。 AI開発に使用されるPythonなどのプログラミング言語をはじめ、Excelやプレゼンテーション等のビジネススキルなど、近年多様化した受講ニーズを満たす豊富なラインナップを特徴とする。

ベネッセコーポレーションは、、Udemy社と包括的業務提携契約を結び、日本国内のサービス提供を共に推進し、最新のトレンドをいち早くビジネスに活かそうとするIT技術者やビジネスパーソンを中心に利用者を拡大。また個人受講生のみならず、法人向けの研修サービスとして「Udemy for Business」の提供を開始している。

本件により、ベネッセコーポレーションは、Udemy社との日本における共同運営の独占権を取得し、さらなる連携強化を図る。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。