M&Aニュース

フェローテックホールディングス(6890)、米ファンドIXGS Investment I, L.P.へ第三者割当により転換社債型新株予約権付社債を発行

株式会社フェローテックホールディングス(6890)は、第三者割当により発行される転換社債型新株予約権付社債の募集を決定した。
調達価額は、3,734,976,000円。割当先はIXGS Investment I, L.P.(米ケイマン諸島)となり、募集後のIXGS Investment I, L.P.の持株比率は9.59%となる。

フェローテックHDグループは、エレクトロニクス産業において、真空シールや石英製品といった半導体等装置関連等事業を中心に展開しながら、エレクトロニクス産業に限らずものづくりにおける要素技術を拡充し、高品質の製品を国際競争力のある価格で世界に送り出すグローバル企業を目指している。

本件により、フェローテックHDは、既存株主の利益に配慮することを前提に資金ニーズに対応しながら、中長期的な企業価値の向上と株式価値の最大化を目指す。また、経営上のアドバイスや売上向上、コスト削減、生産性改善、管理体制強化といったコンサルティングサービスを受けることで経営基盤が強化されるとともに、IXGS Investment I, L.P.からの人材登用も含む人材の強化による組織基盤強化を図る。

●今後のスケジュール
払込期日 2020年2月5日

この記事に関連するタグ

「第三者割当増資」に関連するM&Aニュース

フェローテックHD、高級デザイン家電の企画等を行うカドーと資本業務提携締結へ

株式会社フェローテックホールディングス(6890)は、株式会社カドー(東京都港区)との間で、資本業務提携契約を締結することを決定した。フェローテックHDは、半導体等装置関連事業、電子デバイス事業、その他関連事業を展開している。カドーは、「環境」、「健康」を志向した高級デザイン家電の企画、設計、販売事業を行っている。本提携により、フェローテックHDは、カドーとの間でフェローテックHDのサーモモジュー

フェローテックHD、電子部品の製造および販売を行う大泉製作所と資本業務提携

株式会社フェローテックホールディングス(6890)は、株式会社大泉製作所(6618、埼玉県狭山市)との間で、資本業務提携契約を締結することを決定した。フェローテックHDおよびフェローテックグループは、製造業を主に展開。フェローテックのコア技術であるNASAアポロ計画から誕生した「磁性流体」と冷熱素子「サーモモジュール」を応用した技術で幅広い分野で事業を展開している。大泉製作所は、電子部品の製造およ

フェローテックHD、ドイツ子会社を通じて超小型サーモモジュール製品事業のロシアRMT社の持分取得、連結子会社化へ

株式会社フェローテックホールディングス(6890)の連結子会社であるFerrotecEuropeGmbH,(ドイツ・フランクフルト、FTE)を通じて、RMTLtd.,(ロシア連邦共和国ニジニ・ノヴゴロド州、RMT)の出資金持ち分を取得し、連結子会社とすることを決定した。取得価額は、25.8百万円。議決権所有割合は、60.0%。フェローテックHDは、およびフェリーテックグループは、製造業として「もの

フェローテックホールディングス(6890)、東洋刃物と資本業務提携

フェローテックホールディングス(6890)は、東洋刃物(5964)との間で資本業務提携契約を締結することを決定した。東洋刃物の筆頭株主である地域中核企業活性化投資事業有限責任組合(REVICファンド)は、東洋刃物が平成28年3月31日にREVICファンドに対して発行した第1回無担保転換社債型新株予約権付社債を行使し、東洋刃物の普通株式865,900株(議決権保有比率約47%)を有する親会社となった

フェローテック(6890)、三井造船(7003)よりアドマップの株式を譲受け

株式会社フェローテック(6890)は、株式会社アドマップ(岡山県玉野市)の株式を、三井造船株式会社(7003)より譲り受け、筆頭株主として資本参加し、連結子会社とする事を決定した。取得価額は概算878百万円で、議決権所有割合は66.02%となる。フェローテックは、石英、セラミックス、結晶シリコンを素材とする、半導体製造装置用構造部品を製造・販売し、幅広い半導体装置メーカーへのソリューション提案を展

「第三者割当増資」に関連するコラム

M&Aニュース検索

注目のM&Aニュース

最新のM&Aニュース

日付別M&Aニュース

2020年1月
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

月別M&Aニュース

注目ニュースワード