M&Aニュース

東京海上HD(8766)の子会社、ブラジル国有銀行Caixaの子会社と保険合弁会社を設立

東京海上ホールディングス株式会社(8766)は、子会社であるTokio Marine Seguradora S.A.(以下「TMSR社」)と、ブラジルの大手国有銀行であるCaixa Economica Federal(以下「Caixa銀行」)の保険持株子会社であるCaixa Seguridade社との間で、モーゲージ保険・ホームオーナーズ保険を引き受ける合弁会社を設立することで合意した。
本合弁会社設立に伴う東京海上HDからの出資額は、15.2億ブラジルレアル(約395億円)、持分割合は普通株式50.01%となる。

保険・保険代理店、保証サービス業界のM&A

東京海上HDは、グローバル保険グループとして、海外保険事業の規模・収益の拡大をグループ全体の成長ドライバーと位置づけ、先進国および新興国の両市場において、内部成長力の強化と戦略的なM&Aの推進により、グローバルな成長機会と分散の効いたポートフォリオの構築を追求してきた。
TMSR社は、ブラジルにおいて自動車保険を中心に成長し、同分野でマーケットシェア第5位となる等、規模と収益の拡大を続けている。

Caixa銀行は、ブラジルの住宅ローン市場でシェア約7割を誇る大手国有銀行。

本件により、東京海上HDは、新設する保険合弁会社を通じ、高い収益性が期待できるモーゲージ保険・ホームオーナーズ保険の引受けを拡大することにより、ブラジルにおける保険事業ポートフォリオのさらなる分散と収益の成長・安定化を進めていく。

●今後のスケジュール
営業開始 2021年2月まで(関係当局等による設立認可・承認が下り次第)

M&Aニュース

コラム

M&A用語集

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。