丸紅(8002)、シンガポールのアグリスタートアップMoBiol Holdings Pte. Ltdと資本提携

丸紅(8002)は、パーム油の製造工程で発生するパーム油廃液(POME)から、微細藻類を利用し、代替タンパク・DHAを抽出するノウハウを有するMoBiol Holdings Pte. Ltd(シンガポール)と資本提携、並びに戦略的パートナシップに係る契約を締結した。

総合・その他専門卸業界のM&A

POMEの処理過程において大量のメタンガス(CH4)が発生することから、環境への影響が懸念されている中、MoBiolは独自の藻を使用し、従来POMEの処理過程で発生していたCH4を生じさせることなくPOMEを分解することができるソリューションを保有している。

本件により、丸紅は、MoBiolのような社会課題に向き合い先進的な取組みをしているスタートアップとの連携を加速させ、穀物原料供給から食品製品販売のサプライチェーン各段階において、持続可能な社会の実現に貢献できるビジネス構築を図る。

M&Aでできること

まずは無料で
ご相談ください。

「自分でもできる?」「従業員にどう言えば?」 そんな不安があるのは当たり前です。お気軽にご相談ください。